SANGIOの部屋かいかい

うつ病に悩みつつ仕事と家庭に励む日々を綴ったつれづれ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「かぐや」と夢

なんだか一日中、事例検討会の開催案内の準備に明け暮れてました。

そんな中、月周回衛星の「かぐや」の説明会があったので息抜きがてら拝聴。
かぐや(SERENA)は弊社がメインのプロジェクトで、衛星自体の開発にも携わっている。
開発者が来て宇宙開発への取り組みやかぐやプロジェクトの苦労点などを語ってくれた。
はるか月面の地平線から地球が顔を出す映像はNHKでもやってたけど息を飲む美しさ。
無味乾燥な月面と比べるとなんとなく生きている地球が奇蹟の星なんだと感慨深かったですね。
来月初旬の某展示会で原寸大衛星の展示がある、とのこと。都合がつけば覗いてみたい。

それにしても開発者の息は荒い。
なにかというと、次の目標の月面着陸を想定して語っている。
白く輝く箇所が月の極の永久日なた点で、ここに降りれば太陽光浴びて常にエネルギー補給と夜の冷却から逃れられるとか。
そういう地点が限られていて各国が先陣争いで狙ってるとか。

「かぐや」も乏しい予算でようやく完成したのだが、この先に有人着陸プロジェクトが待っているとは!
2012年、中国に先んじて月面着陸をめざすらしい!
説明者の方、目を輝かせて意気軒昂でした。是非頑張れ!

同じ会社の社員なのにこれだけ夢がもてる仕事って素晴らしいなぁ。
自分にはなにか仕事に夢があるのだろうか。
今は日々を重ねていくことだけで精一杯だけど。
いつかやり甲斐とか夢をも一度見つけ出したいものだ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sangio.blog32.fc2.com/tb.php/7-2e45c440
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。