SANGIOの部屋かいかい

うつ病に悩みつつ仕事と家庭に励む日々を綴ったつれづれ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タッチとNANA

目黒シネマにて新旧名作コミックの実写版映画の競演というなんとも小憎い2本立てを鑑賞。
なんでしょうか、何故か私も含めおじさんの姿が目立ちました。

タッチはストレート勝負の爽やか少年マンガ青春一本道。
鬼監督が出ないとか2年目で甲子園行っちゃうとか達也が南じゃない娘とデートしてたりとか細かいアレンジはある。
南役の長澤あさみがセカチューより元気印で良かった。新体操シーンが無かったのは残念だが。
台詞を暗記してるほど原作を知ってるので心配だったが充分満足できるリメイク作。
涙腺がゆるんだか、ちょっと泣けた。星4つ★★★★☆

NANAは逆に全く原作知らず。
でもきっと見事なキャスティングなんだろうな、NANA Staring Mika Nakashima快演。
ただの上手な唄歌いと思ってましたがいい演技してました、つーか素のママな感じ。
こちらは複雑な心理描写の少女マンガの世界(多分)を見事に画像化してました。
アニメ化とか早くも続編映画を企画中とのことですが、とりあえず原作本を読んでみたくなりました。
本作は音楽が大きな魅力なのでもっと音響が良い劇場で見たかった。星4つ★★★★☆

目黒シネマは設備は古いけどWEB割引券を使えばなんと1300円で2作も見れるので大好きです。
次は「妖怪大戦争」&「忍」でも見に行くかなぁ~。

キウイドル78.8にて約定、さて今度こそ浮上なるか。
3週間も延滞してた区立図書館の本、電話への督促もありようやく返却。あまり怒られなかった、ホッ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sangio.blog32.fc2.com/tb.php/584-043dcea2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。