SANGIOの部屋かいかい

うつ病に悩みつつ仕事と家庭に励む日々を綴ったつれづれ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンダーバーズ・アー・ゴー!

映画サンダーバードを見てきた。

おなじみの、「5・4・3・2・1・・・サンダーバーズ・アー・ゴ
ー!!」ではじまるオープニングアニメはオールドファン感涙もの。
各レスキューメカもうまいことリメイクされており、時代を超越したスーパーメカ感が良く出ていたと思う。

普通の映画としてみれば良くできたアクション活劇。
なんだかスピルバーグの娯楽作品みたいな映画だった。
なんの前知識もなく、一緒に観た女房も面白いと言ってた。

しかしオリジナルのファンとしてはチト物足りない。
そもそもサンダーバードはスーパーメカが主人公だと思う。
今回の映画がアランを中心とした人間ドラマだから違和感を覚えるのだろうか。
家族愛や友人との信頼の重要さを描くのは他の映画で充分だ。
もっともっと1号、2号の活躍シーンが見たかった。
スコットやバージルの緊迫感あふれる救出劇が見たかったのだ!

いや別にこれはこれで良くできているのだが。。。
うー、なんかレビュー書いてて消化不良。

今日の劇場は観客の年齢層が異様に高かった。
オレも含めておじさん密度が濃い。
みんなどんなふうに感じたのだろうか。

ペネロープを見てもどうしても黒柳徹子を思い出す私は、やはりオリジナルDVDボックスを購入するしかないのか。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sangio.blog32.fc2.com/tb.php/325-31b65ce1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。