SANGIOの部屋かいかい

うつ病に悩みつつ仕事と家庭に励む日々を綴ったつれづれ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリエンテーリングに行って来た!

ol006.jpg

日曜日は父子家庭!

天気がいいので運動不足解消のため息子と二人で
町田の「こどもの国」にあるという
オリエンテーリングに行って来た。
オリエンテーリングなんて幼少の頃に行ったきり。
『こどもの国』には何度も遊びに行ったがOL(オリエンテーリング)が出来るとは思わなんだ。

車で到着すると、さすが晴天の日曜日で激混み!家を早く出て正解だった。
入り口前の第一駐車場になんとか入れた。一日駐車料金900円也。
大人600円、小学生200円を払って入場。

入ってすぐの事務所にてOLの地図を買う。50円也。
その後、事務所わきに貼ってあるマスターマップを見ながら
自分の地図に初級用コースのポストの位置を書き写す。
ol001.jpg

今回は常設のパーマネントコースの初級編に挑戦だが
同じ地図にて中級編の非公認コースもあるらしい。
実は、この書き写しが大きな意味を持つのを思い知るのは後ほど。
慎重にね!

START 10:03
 元気にスタート!正面ゲートを背にプールの方向に向かう。
 花壇一面の真っ赤な花を撮影したりして歩く。
ol002.jpg

 セロシアだろうか?(花の名前はよくわかりません。)
 いつも通る場所なので楽勝でNo.1ポストを発見。

No.1 10:15
 次のポストまで周回道路でも行けるのだが大回りなので山を越える。
 地図の小道を見てもぐちゃぐちゃでよくわからんので
 道端にある大きな園内マップを参考にコース取り。
 赤い吊り橋を渡るコースを選択。静かな山中を越えてNo.2ポストへ
ol003.jpg
ol004.jpg


No.2 10:25
 大きな周回道路に出てほとんど兵たんな道を辿っていく。
 近くに学校があり大きな校舎とグラウンドが見える。
 児童はこどもの国の中に登校するのだろうか?No.3ポストへ

No.3 10:35
 賑やかな有料変わり自転車広場の脇を過ぎ、この辺りで息子がへばってきた。
 普段歩いていないので無理もない。東口ゲート前のベンチで休憩。
 「まだ頑張る、次で半分だからおにぎり!」ということで出発。
 周回道路は舗装路で歩くのは楽だがアップダウウンがきつい。
ol005.jpg

 ここをランニングするランナーが多い、物好きな…と思ってしまう。
 脇き道にそれたところにNo.4ポスト。
 だんだん位置が意地悪になってきた、と思うのは気のせいか?

No.4 11:01
 道路脇にレジャーシートと椅子を準備しておむすびタイム。
 1個づつだけ食べて残りはまた後で、ということで出発。
 ずっと舗装された周回道路を歩く。またも学校があり吹奏楽の練習をしてる。
 あっさりNo.5ポストを発見

No.5 11:14
 ここからが問題。地図によるとNo.6に向かう道路は脇道のケモノ道並みの道の奥。
 森に入っていくとうっそうとして、やがて道が茂みの中に消える。
 森の中は、さすがは秋でキノコがいっぱい!
ol007.jpg
ol008.jpg
 シロテングタケとかクサウラベニタケとか。
 (どちらも毒キノコ、前者は致死性です!)

 地図ではこの先にポストがあるのだが、何度か行きつ戻りつして
 標高や植生などを地図と見比べるがこの先に間違いない!
 だが道が消えていて進めそうもない…

 絶望的な気持ちになるも、最後に反対側からアプローチしてみようと
 周回道路を大回りして反対側からまわりこむと・・・。
 大通りに面してあっさりとNo.6ポスト発見!

 どうやらマスターマップを写す時に若干位置を間違えたようだ。
 疲れているのに森の中を無駄に歩かされた息子が猛抗議!しかたないじゃん!
 それにしても、こちらの世界の親子連れの平和なこと。
 道なき道をジャングル探検している我々とは雲泥の差だ。

No.6 12:12
 ここで2個目のおにぎりタイム。腹もふくれて息子の機嫌も直ったようだ。
 ここからは園内の大通りを歩く。歩きやすいが息子のペースが極端に落ちている。
 ほとんど引っ張りながら急坂を登ってNo.7ポストへ

No.7 12:43
 また山道をショートカットして次の目標はくちょう池へ。
 息子が足こぎボートに乗りたがっていたが、
 余計な体力を使う余裕はない。
 「ゴールして元気が残っていたら乗ろう」と諭す。

 8番ポストは最初から難しいと言われていたポスト。
 山道を登ってその地点に着いたがみつからない。
 ベンチが有ったので休もうかと乗った時に茂みの頭上にポスト発見!
ol009.jpg

 ここで最後のおかずを食べきった。よく食べたなぁ。

No.8 13:00
 あと二つ、しかも周回道路沿い。楽勝かな。
 と思いきやどうしても次のポストが見つからない。
 大体、左に折れる脇道があるはずなのに何もない。
 それらしき茂みが有るも数mで進めなくなる。
 何度も挑戦したがあきらめた。PASS

No.9 PASS!
 最終ポストも同様。
 息子が腹を立てて「もう帰りたい!」とうるさい。
 いや、間違いなく帰るルートを歩いているんだけど。
 ここも見つからず、残念ながらPASS

No.10 PASS
 「もう疲れた」「早く帰りたい」という息子をなだめすかし
 ゲート前に。やっとシャバに戻って来たぜ!

GOAL 14:04
 お疲れさん!総歩行距離は何と10km!
 最初は運動不足の息子には無理だと思ったが頑張った!
 ご褒美にかき氷を買ってあげた。
ol011.jpg

 なんか、大道芸人のフラフープ・チャンピオンの人がパフォーマンスやってる。
 楽しくそれを見ながらかき氷を食べて息子も回復。
ol010.jpg
 なんでも、ラスベガスでショーをやってた、世界最大のフラフープだそうです!

 <動画掲載予定>


 走破時間は標準3時間のところ4時間以上かかってしまったが
 子供連れじゃあ仕方ない。

 最後に事務所に行ってNo.9とNo.10のマスターマップを見たが位置は間違いない。
 ポストを撤去したのかと事務員に聞くと、
 「あそこは管理が行き届かず放置していたらヤブが茂って入れなくなった。
 軍手とか傘とかで10mくらい分け入らないと見つけられない」とか。
 なんだよ!運営の不手際かい!それなら最初から言ってくれ!

というわけで日本OL協会公認のNo.19コース、「こどもの国」は制覇(?)
次の目標は高尾山のコースです。

今日のコース距離が公称6km、高尾山は公称4km。
今日が大丈夫だったら高尾山は楽勝なはず!?
だが公称4kmと言ってもポストの間の直線距離の合計であり「道のり」ではない。
それに次のコースは標高差があるから、どうなることやら。

スポンサーサイト

磯子へ海釣りに行って来た。

今日は飲み友達に誘われて海釣りに行って来た。
本当は昨日の予定だったが雨天の為に今日に順延。
風は強かったが良い天気で実に気持ちいい。
祝日は家内がお仕事で息子の面倒みなきゃならんので丁度よい。
早起きして二人でドライブ、根岸駅で待ち合わせ。
1_isogo1.jpg

そこからすぐの堤防に路駐して釣り開始。
とはいえ子連れなのでレジャーシート敷いて、
キャンプ用マット敷いてお弁当を広げてほとんど気分はピクニック。

すぐそばに磯子の海釣り公園が有るらしいが、
ほとんど海況に大差ないし無料だからよいポイントだ。

活餌のほうが釣れるだろうがゴカイや青イソメを息子が嫌がるので
今回はサビキにトライしてみた。
コマセをスプーンですくってカゴに入れるだけなら息子でもできる。

前回に連れて来た時に俺だけ竿を持っててつまらなそうだったので
今回はコンパクトロッドの安物を新調、使わせる。
リール抜きで700円くらいだけど。

しかしサビキはあまり遠投できず、足元に落とすだけ。
しかもすぐにコマセが無くなるし、やたら針が多くて仕掛けがからまる。
なんだか釣ってる時間より陸上でおまつりを直してる時間のほうが長い気が・・・。

根がかりも多くて重りやら仕掛けやら取られて段々腹が立つ。
回遊魚の群れでもくればじゃんじゃん釣れるとは思うけど。
おまけに強風でお気に入りのキャップを海に飛ばされサヨウナラ・・・。

今日はボウズかと思いきや、偶然引き上げた針にワカサギサイズのマイワシが!
まぁ、何はともあれ収穫が有ったのは良かった。
1_isogo2.jpg

コマセが意外に早く無くなったので投げつりに変更。
コンパクトロッドなので大して飛ばないけど、投げてるだけでも気分がいい。
当たりが有ったり餌を取られたりしたが釣果は無し。
餌のゴカイが無くなったのと隣にガラが悪い集団がやって来たので早めに退散。

自分で釣ったのは1匹だが
隣のおじさんが釣った魚を2匹分けてくれた!
キャッチ&リリースでバケツやクーラーBOXを持って来てないからくれるとか。
しかも連れがカワハギっぽい魚(ギマ)を釣って分けてくれた。

という訳で自宅に持ち帰ったのは次の4匹

・ボラ
・ハゼ
・マイワシ
・ギマ
1_isogo3.jpg


帰宅したら息子の友達が乱入してきて大騒ぎとなり料理どころではなかったが
さっさとさばかないと鮮度落ちるので久しぶりに包丁握る。

ボラとギマは刺身が旨いらしいので3枚におろす。
ギマは小さいので刺身2枚だけ(笑)
肝が美味いとのことで丁寧に取り出し真水にさらし匂いを抜く。

ボラは大きかったので充分な刺身が。
連れが話していた「ボラのヘソ」とかいう謎の内臓も発見しトースターで焼く。

ボラのアラが勿体無かったので大根とジャガイモで「ボラ大根」を作る。
アラはアクがひどいので一度吹きこぼして水を替える。
なかなか大変だったが自分で獲った(もらった)魚を調理するのは楽しい。
1_isogo4.jpg


ギマのアラは少なかったので飼っている亀に与えた。
久々の生ものに大喜びでぱくついてた。骨だらけなのだが。

揚げ物は苦手なので仕事を終えて帰宅した家内に唐揚げを頼んだ。
ハゼとマイワシ。
小さいのに頭を切って揚げたから何が何だかわからないお姿に(笑)
おまけにえらく焦げているし、これなら自分で作れば(ry・・・
1_isogo5.jpg

いっただきまーす!

ギマの刺身は少なくてよくわからんが肝はピカイチに美味かった!
ボラの刺身は初めてだったが柔らかくて甘くて超美味い!鯛みたいですよ。
ヘソはコリコリして不思議な食感だった。
ボラ大根はブリ大根に負けていない。煮物は苦手なので味薄かったかも。
でも息子は超食べてくれた。
唐揚げも香ばしくって美味かったっすよ。

やはり山菜にしろキノコにしろ自給自足ってのは楽しい。
仕掛けと餌くらいであまり金がかからず1日楽しめるのもいいね!
陽射しを浴びて海風に吹かれているだけでストレス発散になる。

いいところを教えてもらったのでまた行ってみようと思う。
次こそ自分で大物釣るぞ!リベンジ!

テーマ:お出かけ日記 - ジャンル:日記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。