SANGIOの部屋かいかい

うつ病に悩みつつ仕事と家庭に励む日々を綴ったつれづれ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone革命

先日、携帯をiPhone4S(32GB White)に機種変更して1週間あまり経ったので感想を書いてみたい。

結論:【iPhone最強!!】

1_iphone.jpg



もともとは1年前、auから届いたダイレクトメールが契機だった。

私が長いこと(5年くらい?)愛用していたSonyEricsonのW51S携帯が
今年の7月に全国の周波数帯整理事業の一環で停波するので使用できなくなる。
つきましてはそれまでに機種変更をしてもらいたい、というものだった。

財政難な私はあまり深く考えず、その時にauが無償提供してくれる携帯
pantechのPT002という機種に乗り換えたのだ。だがタダほど困ったことは無い!
詳細は愚痴になるので省くが、とにかくこの携帯が残念な機種で機種変更直後から大後悔!
auに泣きついてSIMカードを挿しなおしてW51Sに戻してもらった。
だがこれで一度、機種変更してしまったので、もう割引キャンペーンでの機種変更は不可能となった。この機種でギリギリ粘ってスマホに変更だな、と漠然と考えていたのだ。

スマホと言ってもあまり知識なく、iPhoneにするかAndroidにするか迷っていたのだが
なんとなく現在のMacとWindowsの関係性が想起されて「結局最後はAndroidが主流になるんじゃね?」などと思っていた。
そんな私がiPhoneを選択した理由はただ一つ。後述する、ある魅力的なアプリがiPhoneに有ったから。もしかしてAndroidにも同様なアプリが有るのかもしれないけど。

とりあえずの感想。

【残念な点】
・キャンペーン対象機種ではない
 機種変更する際になんのauの割引キャンペーンも使えない。
 だがそもそも割引できない私にはGoodPointだったかも。

・携帯からデータ移行できるのは電話帳のみ
 携帯で蓄積された写真画像も動画も着メロも着うたもメールも何もかも!
 iPhoneには移行できない。そもそもiPhoneにSDカードみたいな外部保存媒体が無い。

・機種変更に時間がかかる。
 私は3時間くらいかかった。店員が研修若造だったせいもあるが。
 Androidなら早いのか?IS01を買った時は1時間もかからなかったぞ。

・iPhoneはauショップでは修理点検を受け付けてくれない
 Appleと直接に保守契約することになる。

・優美なデザインだがストラップ穴が無い、落とすと割れそう
 全面ガラスコーティングは美しいが諸刃の剣。携帯時代からネックストラップを愛用してた私には直接手持ちはとても不安。
2_strap.jpg

結局革製フルカバーのカバージャケットで留め具付きのやつを見つけて購入!100円ショップのフレキシブルチェーンと組み合わせてなんとかなった。普段は胸ポケットに格納し、使用する時は延びる!完璧!
(一緒に付けているのは万歩計)

・お財布携帯の機能が無い、モバイルSuicaが使えない
 ほとんど携帯のモバイルSuicaに頼りっきりだったのでこれも辛いのだが、
 上述したカバージャケットの裏にSuicaを格納できるカードホルダが!
 今はそこに定期券Suicaを入れて、通勤しています。
3_suica.jpg

 申込中のオートチャージVIEWカードSuicaが届いたら、
 それを入れれば使い勝手はモバイルSuica(笑)!解決!

・マニュアルが無い。薄いリーフレット1枚のみ
 いくら感覚でなんとなく操作できる、という自信の現れと言われても各種設定などわからんものはわからん!
 一応ブラウザのブックマークに最初からAppleサイトのiPhone操作ガイドが登録されてるのだが、そこを見ろという説明すらない。かなり後から知った。
それにiPhone操作しながら見れないじゃないか。
やむなくブックオフでiPhone4の攻略本みたいな中古本を買った。旧機種向けだが非常に役に立った。やっぱりマニュアル要るよ!Appleさん!

・メールが届いてもLEDインジケータが光ったりしない
 メールが届くとちょろっと音が。マナーモードなら1振動だけ。
 携帯ならピカピカ光って新着メールを教えてくれるのだがiPhoneはロック解除して
 画面を表示させないとわからない。
 まぁそれほど緊急を要するメールやりとりは滅多に無いから良いのだけれど。

・懐中時計代わりとしてはイマイチ
 もともと何故胸ポケットに入れておきたいかというと、携帯を腕時計代わりに使用していたから。懐中時計のようにサクっと取り出して時刻だけ確認、みたいな使い方。だけどiPhoneはスリープ状態は完全に非表示で時刻の表示も無い。一度電源スイッチを押さないと時刻も見えないのだ。さらに私みたいなケースに入れておくとケースを開く手間が一手間加わる。うーん、これはどうしようもない。腕時計復活かな?


【気に入った点】
・電池の持ちが良い
 通勤中ずっと音楽を聴きながらネットしていたりと、かなりヘビーな使い方だがだいたい1日電池はもちますね。スマホは電池喰いと思ってたので意外。W51Sの方が通勤片道しか持たなかった。古くて電池へたってたのもありますが。

・Wi-Fi最強!
 もともと自宅にはWi-Fi環境がありDSとかPSPとか接続して利用していたのだがiPhone4Sも通常の3G回線の他にWi-Fiが有れば優先的に接続する。そして速い。アプリダウンロードなど体感4倍は速い!
 今回はなんとスマートバリュー該当ユーザには携帯Wi-FiルータであるWi-Fi Walkerを無料で提供してくれるという。勿論ありがたくもらう。使用料もなんと2年間無料とか!なんという太っ腹!
4_WiFiWalker.jpg
(右がWi-Fi Walker 小さいけど頼れる奴だ)

 これを鞄にしのばせればどこに行ってもWi-Fi接続!電波状態が悪い電車内でも快適。しかもiクラウドと一緒に活用すればiPhoneで撮影した写真がAppleのクラウドを経由して自宅のPCに自動同期!iPhoneで撮影すれば勝手に自宅PCに画像が保存されるという不思議な世界に!このクラウドはデータ量が多いのでWi-Fi環境のみで動作する。普通は自宅に戻らないと使えないのだがWi-Fi Walkerが有ればいつでもどこでも撮影即転送。最強じゃん!?

・音楽はiTunes!
 昔からiPodを愛用していて初代とかminiとかnanoとか歴代機種を使い続けて来た。そしてPCのiTunesには膨大な楽曲のデータが。3000曲くらいかな?そのデータを全部取り込んで再生できる。もうiPodはお払い箱だ。携帯+iPodの二つの装置を持ち歩いていたのがiPhone1台に集約。これは嬉しい。さらにiPhone4SはBluetoothも対応。ワイヤレスイヤホンにもできるぞ!煩わしいコードとはいずれおさらばじゃ!

・カメラも良い
 カメラがもう凄い。スクリーンに映る画像をタップすればそこにフォーカスが合う!デジイチには敵わないが、そこらのコンデジには負けてないぜ!撮ったその場で簡単な画像編集もできる。トリミング、自動補正、赤目補正ができればもう大体の加工は完了だ。

・最重要アプリ「せどりすと」
 そして最後はiPhoneを買おうと決意した最大の理由、キラーコンテンツは「せどりすと」という無料アプリ。これはカメラで本の裏にある一次元バーコードをスキャンして商品を判別し即座にAmazonの最低価格を調査しリスト表示するという優れもの。
5_sedorist.jpg

これは「せどり」で使うのです!
「せどり」とはブックオフ等の古本屋で安売りしている中古本の中からAmazon等で高く売れる商品を探し当てるいわば宝探しです。語源は知らね。
携帯でもISBNコードを手打ちして価格を調べるサイトはあったのですが、いかんせん手打ちじゃ時間がかかる。
それがハンディ・バーコードリーダという機械を使えば凄い勢いでチェックできる。
一度ブックオフでプロの方達が本棚の端から端まで一気にスキャンする姿を見て感銘を受け、絶対に欲しいと思っていた。でも専用機を買うと6~7万くらいする。
それがiPhoneの無料アプリで実現できる!そりゃ買うでしょ!
しかもしかも、チェックした商品リストをcsvファイルに加工してPCにメールできる。商品管理が簡単!
さらにその場でいきなりAmazonに出品も可能!(文字入力に慣れてないのでまだ未経験だが)欲しい機能が全部入ってる夢のアプリなのだ。
本だけでなく、GAME、CD、DVD、おもちゃ類にも対応!

早速使ってみた。自宅で練習している分には素早くスキャンできるのだが店頭だと他の客や店員の目もあるので結構難しい。バーコードになかなかピントが合わないので焦ってしまう。でも調子を掴むと次々とスキャン可能!
実際は1円出品物ばかりでなかなかお宝は無いもので・・・。時々開催する新書半額セールとか、そうゆうのを狙うしかないですな。

長文になってしまいましたが、そんな訳でiPhoneかなり気に入りましたよ。
機種変更してプランが変り、月額料金が半額くらいになる見込み。

PS.私が機種変して1週間後、全くスマホに興味無かった家内までiPhone4Sに変更しちゃいました。こちらも料金が大幅減額になるので大歓迎!
スポンサーサイト

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS

金時山登山

超ひさびさに更新。

今年度最初の山歩きは金時山!
箱根町と御殿場の県境の山で三百名山の一つ。
足柄山の金太郎で有名な山である。
夏に南アルプスに行きたいなどと夢想している私には今期初のトレーニング。
ツレに他にも3案ほど提案されてたが最も手軽なコースで(笑)

小田原駅に10時に集合の約束。鴨居からはJRで横浜経由の方が早いのだが町田経由小田急線のほうが安いのでそちらのルートをチョイス。おかげで8時に家を出た。
天気は良い。鴨居駅前の鶴見川を渡る橋から既に富士山が綺麗に見える。今日は期待できそうだ。

小田原まで結構時間かかった。新幹線を使えば自宅から30分なのに…。そんなお大尽なことはできません。ツレと合流し箱根登山バスにて箱根湯本の先の仙石へ。これも1時間もかかり結構遠い。料金も970円もするよ。でも併走する箱根登山鉄道ではもっと時間がかかるとか。

仙石のバス停を降りると目の前にそびえ立つ金時山。
初心者向けとはいえ結構山頂まで距離がありそうだ。空の色が碧い!闘志が涌くぞ。
IMG_0195.jpg



その前にちょっとコンビニに寄る。
ここのローソン、箱根が新世紀エヴァンゲリオンの聖地ということもあり、劇場版エヴァ仕様だ!「ローソン・第3新東京市北店」って、おぃ!なんかアスカやレイが店内にデコレートされてるが…。
IMG_0196.jpg

コンビニなのに普通にレイのフィギュア(4000円)とかゼーレグッズとか使徒まんじゅうとか売ってて笑った。2作目「破」公開からだいぶ経つのに頑張ってるなぁ、3作目「Q」はまだか!?
IMG_0198.jpg

あと都内では考えられないことに「けいおん!キャンペーン」の先着でもらえるローソン限定クリアファイルがまだ残っていた!!!
都内ではキャンペーン初日の午前中に店頭から消え去り、横浜にも残って無くて入手できなかったのだが。こんなところで見かけるとは!さすがに人気の二人は売り切れだったので一番安い板チョコ2枚で澪ファイルをゲット。もうどっちがおまけかわからんな。

話が脱線しまくったが、ようやく11時頃より登山。
ツレのガイドブックを遵守して矢倉沢口から入山。
メインは神社口らしいので、こちらのルートはほとんど誰にも合わない。
天気が良く、空と森の緑がすがすがしい。すぐに暑くて上着を脱いだ。
IMG_0199.jpg


中腹、矢倉沢峠から見た山頂。低い竹が茂っている。風が心地いい。
IMG_0201.jpg

その先は巨岩、ガレ場、赤土が有ったりもする。これぞ登山、ハイキングとは違う。
やっぱ身体がなまっている。メインの神社口と合流してからは登山客が増えて登り渋滞もあったけど、休み休み登れて正直助かった。流れる汗が滝のようにしたたる。息があがる。足も重い。もっと減量しなきゃなぁ。
IMG_0202.jpg

そんなこんなで2時間くらいかけて13時頃に山頂に到着!
金時山1213m制覇!
期待していた山頂からの富士山だが、下が雲にかかっていて頭しか見えない。
これはこれで美しいのだが山麓まで綺麗に見えたらさぞかし壮観だろうなぁ。
IMG_0207.jpg


反対の箱根側、こちらもガスってくっきりしないが芦ノ湖が遠くに見える。
よく見ると名物の海賊船も浮かんでいるのが見えた。
IMG_0208.jpg

山頂はどこからこんなに人が沸いたのか驚くほど登山者が多い。
適当に岩場を探してお弁当。
おにぎりとおかずを持ってきたがツレがバーナーを持参してくれたので、それを期待して買っておいたカップラーメンも食べる。山頂で食べるカップラーメンの何と美味いことか!山頂で飲むインスタントコーヒーの何と美味いことか!

しかし、この山、若い人と特に山ガールが多いな!お洒落女子が目立つ。
勿論おばさんも多いんだけど、こんなにカラフルな登山者が多いのは初めてかも。
それだけ初心者向けということか?それにしては結構キツかったぞ。
子供を連れた家族登山者も多い。うちもいずれは息子と登山したいが、まだまだ。

恒例の記念の山バッジを買った。金太郎にちなんでかマサカリの形をしている。
「あ~しがらやまの、やまおくで~」とはつまりここのことなのだ。

たっぷり休憩したら逆の方向、乙女峠方面ルートで下山。
ありあまる体重が効を奏すのか下山スピードはやけに速い。
どんどん他の人を追い抜いて1時間くらいで降りてしまった。
下山のほうが足に負担がかかるんだけど、確かに膝がちょっとダメージ。
明日は間違いなく筋肉痛だな。
IMG_0219.jpg

ツレと登ると絶対に同じルートを往復しない。今回のように山を縦走して登山口と下山口が異なるルートになる。「同じ道歩いてもつまらんじゃん」が自説のようだが、今日の場合はバス停がある登山口まで舗装路を歩いて戻らなきゃならん。歩道が狭い幹線道路で、結構車がスピード出してる道で怖かった。

せっかく箱根に来たので温泉に浸かって帰りたいものだ。
事前に調べたが箱根湯本などの名湯だと日帰り温泉で1,800円もする!
幾らなんでもさすがにそれは出せない。
登山口の仙石も温泉郷なので観光協会に立ち寄り相談してみると
この辺りの民宿でお風呂だけ使って500円だそうだ!これに決めた!
内湯だけで狭い風呂だったが温泉はちゃんと白く濁った温泉で疲れが取れて良かった。
露天風呂なら最高だけど汗を流して着替えが出来ただけで満足。湯も良質だし。

湯上りに生協に立ち寄り缶ビールを買う。ここもエヴァ仕様(笑)、地元のおっさんおばさんはこれをどう考えているのだろうか、聞いてみたい。
帰路のバスは激混みで超くねくね道を下山するので立ってる俺には辛い。温泉効果でHP回復してたので耐えられたが、下山直後ならくたばって座り込んでいたかも。そんな中で立ったまま缶ビールで乾杯。

小田原では干物を土産に買った。駅でもらったチラシで5%割引になるという干物屋で。金環日食記念金目鯛というわけわからん物とカマスと好物のエボ鯛。エボ鯛は味醂干しか無くって、普通のは無いのか?無いのか?とおばちゃんに聞いてたら「小田原産じゃないけど」と別産地のエボ鯛をサービスで付けてくれた。なんだかとても得したぞ。

小田急の帰路はほとんど疲れて&酔って寝てた。県内とはいええらく時間かかったなぁ。帰宅したら20時。もう動けない。

本日の歩数は22,000歩。概算歩行距離18km!
いやぁ、よく歩いた!実に健康的な日だった。
登山したし温泉入ってビール飲んで、快晴でお金もあまり使わない!満点旅行でした。

テーマ:お出かけ日記 - ジャンル:日記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。