SANGIOの部屋かいかい

うつ病に悩みつつ仕事と家庭に励む日々を綴ったつれづれ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DVDレコーダーまで壊れた


朝起きたらメインのTVの映像が全く映らない状態になっていた。
音声は普通に出るのだが画面一面がピンク色。
どのチャンネルに変えても変化なし。

そもそも10年選手のTVは買って一年でチューナーが壊れて映らなくなり、その後はビデオのチューナーからの外部入力に頼ってきたのだが、今年そのビデオも死んでしまった。
今は2年ほど前に買ったパナソニックの初期のDVDレコーダー(HDD無し!)だけに頼って番組視聴していたのだが・・・。
いろいろ配線を変えて試してみたがやはりDVDレコのチューナー部の故障と思われる。
取り溜めたDVDソフトは一応見れるようだがチューナーがいかれているので今後の番組録画が全くできない。
えー、毎週撮ってるDESTINYはどうするんだぁ~!
居間に鎮座しているどでかいテレビはドラクエ専用モニターとなってしまった。
こりゃ早急にビデオと共用の3in1のHDD内臓DVDレコを調達しなければ。
(壊れたヤツは非常に使いにくいので修理しようとかは全く考えない。)

朝っぱらからショックで落ち込んでいたが今日はひさびさにカウンセリング受診。
あまり話すことは無いが、先週親戚が集まった披露宴で親戚一同にあまり近況を聞かれなかったこと、弟と実家のことについて少しでも話ができたことが良かった点として報告。
一人暮らしも気楽になってきたのにこれから3人で同居が始まりあらたな家族関係を構築していくのが楽しみでもあり不安でもある心配点。
社会復帰に関しては明日から社内の復職カウンセラーと会って方針を決めていくことに。3人の暮らしに慣れつつ来年までは復職準備の為の時間と位置付けることになりそう。
その後、S先生の診察。いつもの11月分の医療給付金申請書類を書いてもらい、来週は成人病健診の為にこられないので2週間分の薬をもらう。
今日から32条の適用となり薬込みの診療代はなんと520円!安い!
公費負担してもらい今までの4分の1の自己負担になりました。
もっと早くから申請しておけば良かった。。

先日医療給付金の振込みもあり、ちょっと気をよくして久々にリフレで奢ってみた。
その後、五反田ジムにて水泳。寒いので人が少なくなってきた。
この2週間無礼講続きだったせいか目方が2kgほど増えてしまっている。
もっとひんぱんにジムに通って運動して体重を落とさなけりゃ。
泳ぎ疲れて帰宅して昼寝。これが気持ちいい。

DQ8進行状況。
レベル24プレイ時間22時間。
トロデーン城の探索中。
まだ雰囲気的には3分の1程度か。
モンスター・バトルロードが熱いぜ。
ランクFをクリア。
本筋と関係ないところで燃えている。





スポンサーサイト

一ヶ月健診

そろそろ子供が戻ってくる準備をしなければならない。
今使っている電子レンジは独身時代に買ったやつで、庫内容量が小さい。
普通のコンビニ弁当ですら回らない狭さで加熱しても温度にムラがあったのだ。
キャスバル君の帰宅に伴い哺乳瓶消毒ケースが過熱できることが必須条件のために、それが入るより大きな電子レンジの購入が急務となった。

川崎駅前のヨドバシに出向き家電コーナーへ。
最近話題の水で焼く調理器、シャープのヘルシオが展示されている。
塩分や脂分もカットしてくれる驚異の新型。
興味シンシンだったが予算オーバのため断念。
約10万円は今の暮らしに贅沢すぎる。

普通の中型レンジを見て回ると、ターンテーブルが無い物が主流。
もはやレンジは回らないものなのか。。。。
いろいろ迷ったあげく日立の庫内30Lと大容量のオーブンレンジに決定。
扉が下開きで使いやすそうなのと配送料無料のサービス品だったため。
値段は予算ぎりぎりの35K円。
でも現在使っているやつを引き取り処分してもらう料金も3Kほど取られた。
家電コーナーを見ていると電磁調理器やら沸騰ポットやら欲しい物がどんどん出てくるので早々に撤退。

本日は女房と息子の生後一ヶ月健診。
キャスバル君にとっては初めての外出だ。
いままで外出はおろか外気に触れさせてもいない箱入り息子なので大事をとってタクシーを呼ぶ。
キャスバル君をおくるみに身を包めて俺が抱いて一ヶ月ぶりに懐かしい産院へ。
車中で泣きはしないが慣れない環境で緊張して顔がこわばっているようだ。
身長と体重測定。4.8kg,57cmなり。
1ヶ月で1キロ増えていれば順調というのに1.7キロも増えている。
大きすぎるというより太っているぞ、キャスバル君!
父親同様にダイエットが必要ではないのか?
育児指導でミルクの頻度を少し減らすように助言をもらった。

女房は久しぶりに会う入院中の母親仲間に会えて同窓会気分。
平日なのにいずこのお父さんもみな付き添いで来ている。
他の赤ちゃん達と見比べても明らかにキャスバル君は巨体だ。
成長するのはいいがそろそろ髪も伸びてほしい。
他の子がボサボサ頭なのにまだちょろちょろで坊主頭みたい。
こんなところは親に似なくていいんだよ。。。

DQ8進行状況。
LEVEL22プレイ時間18時間。女盗賊の難題をクリア。
剣スキルをひたすらあげてメタル斬りを覚えた。
さっそくメタルスライムの出るとこで使って初めて倒したがあまり経験値が高くない。
ちょっと期待しすぎだったようで残念。
それとククールのカリスマスキル使えねぇ。。
今回の「8」は技術的にはみるべき新規軸はないけど、やはり絶妙のゲームバランス。
進めていくごとにのめりこんでいくこの感じはやはり王者ドラクエです。

太陽王の落日

えっと、落胆しきってブログ書く気力も湧かないのですが。

昼間BSでなんの興味も無い横浜FMvs東京Vの中継を見てました。
残留争いの他会場の途中経過だけを見たくて。。。
柏が1点先制したときは穏やかに見てられたのですが、
その後、あっさり大分に追いつかれ。
さらにセレッソが同点から優勢と聞き大慌て。
なんとなんとそのまま時間が過ぎてセレッソ勝利、レイソル引き分けでタイムアップ。
新潟、援護射撃になりませんでした。大久保天晴れです。
今期の年間成績は最後の1節で勝ち点1差を逆転されレイソルが最下位となってしまった。

だいたい30試合もやってチーム全体で29得点ってなんだそりゃ!
エジムンド一人でほぼ互角じゃないか!
サポーターが暴れ出す気持ちもわかります。

来週からJ2の3位のアビスパ福岡との入れ替え戦に臨みます。
こらー、異例の直前合宿までしておいて何やっとるんじゃー。
柏社長が「負けたら死ね」とか言ってたぞ、フロント自ら腹を切れ!
いや、その前に入れ替え戦で本気を見せてもらわないと。
新潟のチャリティマッチなんて行ってる場合じゃないぞ、明神!

冗談でまさかとは思っていたが、本当に入れ替え戦となるとかなりへこむ。orz
スポーツニュースを見るのも嫌になって、しばらく寝込んでしまった。
これはJ1見納めに柏ホームの2試合目は応援に行かないとまずいかな。

気をとりなおして・・・。
DQ8はレベル18、14時間プレイ。
アスカンタ城の喪があけたとこまでクリア。
ルーラが使えるようになってから自由度上がってかなり楽しくなってきた。
錬金もやり込み甲斐がある。大量生産できればなおいいのに。
セシル妃の追憶シーンなかなか良い。
あとゼシカたんのぱふぱふ最高!

ドラクエ8に歳を感じる

早朝5時に起床。
なぜだかここのとこ眠りが浅い。
薬の効きが悪いのか、飲酒してるのが悪いのか。

本日は待望のドラゴンクエスト8の発売日。
発売時刻のAM7:00にさっそく予約した近所のコンビニでゲット。
同時に食料も買い込んでひきこもり準備OK。

PS2がある洋間にコタツやら布団やらをセッティングし直して完全武装でプレイ開始。
おぉ懐かしいテーマソング!これぞドラクエだ!
しかし今回の8は3D操作になっておりこれまでと大きく雰囲気が違う。
ぐりんぐりんスティックを回して走り回っているだけで面白い。
まるでゼルダのような爽快感。
アニメ調の挿入シーンもなかなか良い。
戦闘シーンについに自キャラが表示され動きまわるようになった。
いろいろな要素を取り込んであるがまさしくこれはドラクエだ。
現時点で最高のオフラインRPGであることは間違いない。

しかし、年齢のせいか思ったより集中力が続かない。
1時間ぐらいプレイすると続行不能で中断してしまうのだ。
画面に3D酔いしてしまうのも一因だとは思うのだが、やはり歳か?
昔は文字通り寝食を忘れてプレイしたはずなのだが。
あの頃のような情熱が失せてしまっている。

途中で読書したりDESTINY見たりゴスペラーズのライブを鑑賞したり。
まぁ、それなりに部屋ごもりを楽しんでたわけだが。

結局本日は7時間ほどプレイしてギブアップ。
Lv12、マイエラ修道院の裏口あたり。
ボン・キュッ・ポーンのゼシカたん、なかなかいいです。
一人暮らしできるうちにできるだけ進めるつもり。

本日J2最終節。
激しい3位争いは直接対決の結果福岡がアウェイで山形をくだし入れ替え戦出場権を得た。
ただいま8連勝と勢いがあってとても驚異。
さて、肝心のJ1最下位は明日決定!どきどき。

時計館の殺人 読了

浅い眠りで何度も目が覚めた。
寝不足でとても体調が悪く鬱。
気温も寒いし外は大嵐なので布団に寝込んで一日過す。

「時計館の殺人」読了。なかなか楽しめた。
今回のメイントリックである時計の早回しについて実は自分も経験がある。
学生時代に金沢のアパートに入った初日を旧式電源タイマーで過したことがある。
まる1日生活して1晩を過してAM7:00なのに妙に暗くてとまどった。
実は当時の家電品には50Hz/60Hzの切り替え装置がついていたのだが、実家が50Hz帯で、そのままの設定にして持って来た為に60Hz帯の金沢では50分間に時計が60分も経過してしまうのだ。
1.2倍の速度で時間が進むまさに時計館の内部そのままの世界だ。
TVもラジオも届く前、たった一つの時計に頼って行動したために生じた違和感だったが、今回このミステリーを読んで思い出したものだ。
今となっては笑い話だが、たしかに時計は時間を示す唯一の指標だった。
携帯電話が普及し時報とともに時間が自動修正される現在では考えられない話だが。

本日給料日。
会社から医療給付金の他に謎の入金があった模様。振込み額が妙に多い。
出産一次金とかも出たのだろうか。明細が知りたい。

夜、体調がまだダルかったが友人KとFと渋谷で飲む。
週末でさんざん店を断られた後で隠れ家的レストランへ。
あいかわらず合コン話とかで盛り上がれるのは少々うらやましい。
二人の話を聞いていると独身の頃は自由に金を使えて良かったよなー、やっぱ。

一周年

1年前の今日からつけ始めた日記によると、たしか月曜だったと思うが体調不良で1日だけと思い会社を休んだ。
思えばこれがすべての始まり。
それから2,3日朝ダルくて起きれず悩んだ末にメンタルクリニックのドアを叩いた。
そこで鬱状態と診断され人生初の医師の診断書を書いてもらい会社の上司と相談して1ヶ月の自宅休養となった。

それ以来1年間、会社に出たり休んだりを繰り返し、また今、長期休養を取っている。
さまざまなことを考え、長く、辛い一年だった。
主治医からは半年ほど休養しろと言われたが3ヶ月も休んでいるとそろそろ体がうずいてくる。
そうそう貯金も無いですし。
今のとこの目標は来年初頭からの職場復帰。
せめてこれからの一年は焦らずにしかし前向きな一年にしたいものだ。

午後から息子に会いにまた女房の実家を訪問。
引き出物でもらったバウムクーヘンがお土産。
だいたい披露宴の引き出物って一人じゃ量が多すぎる。
いつも女房の実家には何かしら菓子を持参して菓子屋みたいだ。

1週間ぶりに会った子供はまた丸々としていた。
抱っこするとずっしり重い。
沐浴させるとあまり暴れなくなってきた、気持ちいいのかも。
ベッドに取り付けた母からもらったモビールを目でなんとなく追っている。
そんな子供の顔を見てると嫌なことを忘れていれる。

早く自宅に連れて来たいような。。。
だけど大変な日常になってしまうのが心配なような。。。
里帰りさせとくと自分のうちの子じゃない気がする。
やっぱり来月早々には自宅に引き取ろう。

残り物鍋

今日は休養日。
また泳ぎにでも行こうかと思っていたが帰省前に水着を洗うのを忘れてた。
天気も良いので溜まってた洗濯物を一気に洗濯。
冷蔵庫の中に大根やら人参やらネギやらエノキやらがやばい状態になって残ってたので、これも一気に処分すべくタラとキムチを買って来てチゲ風鍋に。
ひさびさに自炊しました。
でも鍋って一人で食べてもわびしいね。
大量に作ってしまったので消費するのも大変だし。
毎食かけて食うか。。。

食材買いに外食したくらいなので書くネタ無し。

紅白の出場歌手が発表になった。もうそんな季節かぁ。
夏の花火大会でたまたまライブで見れたマツケンが今回の目玉か。
SMAPが今年はグループ活動が少ないから辞退らしい。
モー娘。と後浦なつみとWは面倒くさいからまとめて歌え。
聞きたいのは平井堅とゴスペラーズくらいか。

12月4日に緊急開催が決まった中越地震チャリティマッチ。
新潟と対戦するジーコドリームチームが発表になった。
 ▽GK 下田崇(広島)、楢崎正剛(名古屋)
 ▽DF 小村徳男(広島)、秋田豊(名古屋)、名良橋晃(鹿島)、服部年宏(磐田)、森岡隆三(清水)、駒野友一(広島)
 ▽MF 山口素弘(新潟)、本田泰人(鹿島)、沢登正朗(清水)、名波浩(磐田)、伊東輝悦(清水)、明神智和(柏)
 ▽FW 三浦知良(神戸)、中山雅史(磐田)、城彰二(横浜FC)、大黒将志(G大阪)。

これはあのシンガポール戦で幻に終わった「日本代表功労者」チームですね。
キング、ゴンに混じってエースの城がいるよ!!うわぁ、見てみてぇー。
あのぉ、山口を取られるときっと新潟は試合にならないんですけど。
それに明神!こんなとこに出ている場合かい!
日韓W杯の大功労者だけどチームの入れ替え戦が待っているのでは・・・(TT;
CSに出るマリノス、浦和と最下位セレッソは選出対象外らしいけど、柏は大丈夫という協会判断なのでしょうか??

長いこと不調だった「ひかり町β」、windowstemp配下にできてるテンポラリファイルを全部削除したら起動するようになりました。
とりあえずプレイは継続できたけど、幸福度が下がって全然住民が増えません。

崖っぷちレイソル

またも面倒くさい乗り継ぎを経由して帰京。
披露宴の引き出物が大荷物になってかなり大変。
いや、良い物をいただいたのでありがたいのだが。
長岡からのバスには何故かバスガイドが搭乗していた。

朝から慌てて帰ったのは訳がある。
自宅に戻ってBSの柏vs浦和の生中継を観戦したかったから。
優勝したてで気抜けしているレッズが相手だし、残留目指すモチベーションが違うし、ホーム日立台での最終戦だし、これは良いゲームになるかなと。

確かにモチベーションが違いました。レッズの方が上 orz。
レッズは前節からスタメンを7名も変更してきた。
あきらかにチャンピオンシップを控えての主力温存策。
レイソルは当然の全力投球スタメンです。
ところがところが前半早々あっけなくCKから1点先制されると
あとはズルズルボロボロ、エメルソンに好き放題やられました。
柏のDF永田がイエロー2枚で退場になるし。
エメルソン素晴らしすぎる。容赦なくハットトリック達成。
終わってみれば0-4の惨敗。
すっかり負け癖がついて元気が無いレイソル。
苦味ばしった顔のまま固まっている早野監督。
もはやサポーターに試合後の挨拶もしない選手達にレッズサポからもブーイングが。

日立台はスタンドが近すぎて観客の野次が届きすぎるのでしょうか。
選手達がホームなのに萎縮しているように見える。
サポーターとの間の関係も最悪のようだ。
駄目だ、駄目すぎる。転落街道まっしぐらだ。

一方の最下位のセレッソは残留決めて気合が抜けたようなエスパルスに勝ってしまいました。
この結果、勝ち点差はなんと「1」!!
残留争いは最終節に持越しです。
今日の勢いからいくと桜の大逆転・・・・という可能性も。

柏の相手:大分。セカンドステージ最下位争いも有り、負けるわけにはいかない。
桜の相手:新潟。セカンドステージ入賞を狙いビッグスワン最終戦で盛り上がる。
どちらの相手も気合充分でガチンコ勝負。

そろそろJ2の3位候補のチェックもしておきますか(泣)。
山形と福岡がJ1入れ替え戦の挑戦権を賭けて直接対決ですか。
あっちもこっちも盛り上がっていますな。
チャンピオンシップより面白そう。

柏かセレッソの試合生中継プリーズ!
頑張れ柏、そして負けるな新潟!援護射撃だ!

残ってたヌーボーでやけ酒飲んで、酔った勢いでDQ8をコンビニ予約してきました。
予約期限は明日のAM10:00まで、あぶなかった。


モンスターハンター

実家で気ままに過ごす一日。
弟2号は昼の新幹線で栃木に帰って行った。

昨日デジカメで撮影した写真をさっそく現像へ。
媒体でも欲しかろうとCD-ROMにも焼いてもらう。
なかなか良い出来栄え。でも俺が写っていない^^;

弟1号がPS2とモンスターハンターを1日貸してくれた。
MHは以前からハマっている友人の噂を聞いており、興味があった代物。
オフラインモードでランク1のミッションをひととおりやってみた。
確かになかなかに面白い。
釣りしたり肉を焼いたりといろいろなことができるようだ。
独身時代に夢中でやったUOを思い出す。
しかし基本的にアクションゲームなのでPSOのほうに近いかな。
パーティ組んで狩りしたらさぞかし楽しかろう。

夕方にまた弟夫婦がやってきた。
弟の400プレイ時間オーバのキャラでの竜退治を見物。
ここまでやりこむにはかなり廃人にならないと。
うーむ、欲しいけど・・・。
BBユニットやら月ぎめプレイ費用やらハードルも高いしなぁ。
それにもうじきDQ8が出るし、ここは我慢我慢。
来年には続編が出るらしいからDQ終わっても未練があれば考えよう。

ゲームといえば、実家のPCから立ち上げたら「ひかり町」起動できた。
となると問題はクライアントにあることが確定。
せっかく起動できたので毎日少しずつプレイしてみた。
あまり町の発展に進展が無いので思うように進まない。
しかし、また帰京したらできなくなるのかなぁ。
(バグ掲示板に同様に苦しむユーザからキャッシュクリアでいけた、との情報有り。帰ったら試してみよう。)

先日、競走馬ホリエモンが2戦目に出走。
16頭中14位の到着。
まだまだ賞金獲得までに道のりは厳しそうだ。

新潟は曇天だらけ、気温もかなり寒い。
関東の青い空がそろそろ恋しく感じられる。
本日は禁酒・粗食成功なり。






弟の披露宴

今日は上の弟の結婚披露宴。
既に入籍は7月に済ませていたが、直後の水害などの影響のために今頃の披露宴実現となった。
まぁ、新郎側の親族というものは刺身のツマみたいに気楽なもんで。
続々と集まる親戚に自分の近況とか聞かれたら気が重いと思ったがそんな話は出なかった。
逆に出産祝いをたくさんもらってしまい恐縮しごく。

受付を済ませ、本家の叔父さんと挨拶しながら水割りを一杯。
親族紹介、写真撮影のあと開宴を待ちながら水割りをもう一杯。
いよいよ披露宴が始まって全員乾杯でシャンパンを一杯。
旨い料理に舌鼓をうちながら赤ワインを一杯。
寄って来てくれる親戚の人たちに愛想を振りまきながらビールを一杯。

ひな壇の新郎新婦の写真を撮りつつまぁ一杯。
隣席の弟2号に「お前の挙式はハワイで頼む」と日本酒一杯。
新郎の悪友一同にお酌しつつ、まぁまぁ一杯。
なぜか兄弟3人で「らいおんハート」を歌うことになり気付けに一杯。
(だんご3兄弟のほうがよかったか?)
先方のご両親からご丁寧に挨拶されてビールを一杯。
両家の今後の発展を祈って、なんだかわからず一杯。
帰宅して私服に着替えてリラックスしてから引き出物の赤飯を平らげながら一杯。

カロリー、塩分、アルコール、完全に容赦なし無礼講のめでたい一日でした。
女房が知ったら嘆くことだろう。

新潟頑張れ

今日は実家で一日じゅう酒を飲んでいた。

昼から地元TVローカルでアルビレックスvsFC東京の試合を観戦。
寒いので部屋のストーブをたいてワインを空けながらの殿様気分だ。
山古志村の子供たちも招いて1ヶ月ぶりにビッグスワンに戻ったアルビが会心の攻撃で4-2で勝利。


震災以来ずっと黒星だった新潟がやっと地元に勇気を見せた感じ。
やはりビッグスワンの大歓声を前にすると選手達の気合が違うのだろう。
両チームとも攻撃的で実に面白い勝負だった。

裏番組(全国的には表だが)のNHKでは、浦和vs名古屋が。
ホーム駒場で勝利で優勝したいレッズだったがグランパスに苦杯。
しかし2位ガンバも負けてしまったので、負けたがステージ優勝という微妙な状況。
まぁ、レッズらしくて良いのではないでしょうか。
初優勝おめでとうございます。

J2では大宮が勝利でシーズン2位を確定し来期のJ1入りの切符を手にした。
これで来期は「さいたまダービー」が実現する。
大宮サポの方々おめでとうございます。
圧倒的人気のレッズに比べてサポーターでもどれだけ対抗できるかが見ものです。

各地の試合結果で知った悲報。
レイソルがエスパルスに2-1で破れ、エスパルスは残留決定。
最下位セレッソは引き分けたため柏との勝ち点差は4に縮まる。
ステージ終了まであと残りは2試合。
残留争いはこの2チームにいよいよ絞られてしまった。
天皇杯を犠牲にしたんだから(セレッソもだが)なんとか意地を見せてくれ、レイソル!

夕方、湘南に住む叔父さん夫婦が到着。ビール飲む。
弟1号夫婦も夕食に寄る。ビール飲む。
深夜、栃木に住む弟2号が仕事を終えて到着、ビール飲む。

完全にアルコールのリミッターオーバー。
身体がとてもだるい。
医者からは缶ビール半分だけにしろと言われていたはず・・・。




被災地脇を行く

東京は朝から雨。
週末に弟1号の披露宴があるので帰省した。
いつもなら新幹線で気楽に帰れるのだが中越地震の影響でとても面倒くさい道のりだ。
まずは開通している越後湯沢駅までの上越新幹線「たにがわ」に乗車。
新幹線の車内で車掌が湯沢からの乗り継ぎバスの乗客を挙手させてカウントしていた。

東京から1時間半ほどで越後湯沢到着。
駅員に誘導されると駅前駐車場に頚城バスや越後交通のバスが混在して集結している。
JRの切符を見せて車内に詰め込まれる。
バスはなかなか発車しない。新幹線着から30分くらい待ってやっと発車。
5台くらいで車列を組んで発車する。まるで修学旅行のようだ。

湯沢インターから関越自動車道にのって長岡方面へ向かう。
最初は順調だったが越後川口のあたりからちらほらと路肩工事が散見されるように。
ふと窓から見た外の景色がひどかった。
ほとんどの家の屋根に青いビニールシートが。
地震で屋根瓦が崩れ、雨漏り防止の為に被せているようだ。
ときどきパースが崩れたように傾いている家や、上から押しつぶされたように1階が崩れ散った家がある。
TVで見る「被災地」の光景そのものだ。

壊れた家を生で見るとかなり衝撃的。
あの家で暮らしていた人たちはさぞかしせつなかろう。
まだ家に帰ることのできない人たち、帰る家さえ失った人たちが大勢いる。
人生狂ってしまった人々のことを思うとやるせない。
高速脇の山道はひびわれてアスファルトの路面が砕け散っていた。
こうして高速道路だけでも復旧しているのは驚異的だ。

工事渋滞の徐行区間はあったが道中は順調で時刻表より早く、しかし1時間40分もかけて長岡駅前へ到着。
バスの中にすし詰めでかなり疲れてしまった。
この先に接続の新幹線もあるのだが、もう一駅だけなので在来線ホームへ。
ちょうど良い時間の電車が入線していたのでそれに乗り、中学生達の通学に交じって故郷の三条へ。

駅には母が迎えに来てくれていた。
東京を10時に出て到着したのは17時頃。
下手な海外旅行より時間がかかっている計算だ。
つくづく上越新幹線のありがたみを感じた。
田中角栄万歳!

夜のニュースで12月28日の新幹線復旧をめざすとのこと。
今日の様子ではかなり難航しそうだが、頑張れJR東日本。

ボジョレーヌーボー解禁日

女房の買い物につきあって川崎の駅前へ。
赤ん坊を実家の義母に預けてひさびさの外出らしい。
アカホンでオムツやらガーゼやら育児用品を買い込む。
また明日帰省する俺に持たせる弟と両親へのギフトなども購入。
俺としても久しぶりに二人でゆったり買い物できて嬉しかった。

インド料理屋でランチをとって、ヨドバシカメラへ。
我が家の電子レンジが小さいので哺乳瓶の消毒セットが入らないのではと心配。
妻子が戻ってくるころまでにはより大きな物を準備しなければ。
ラップをかけずに加熱できる最近話題のスチームレンジに興味しんしん。
でもちょっと高いか。水換えも面倒そうだ。
他にもVHS一体型DVDレコーダーとかPCの新調とか、欲しいモノだけはいっぱいある。
イベント事が一段落するまで我慢我慢。

今日はボジョレーヌーボーの解禁日。
我が家では何があっても解禁日に飲む風習にしている。(今決めた)
毎年買ってるヴィラージュのほうを購入。
横浜の実家に移動してから女房と乾杯した。
おおあたりな昨年ほどでもないがフルーティで美味しいと思う。
ここんとこ禁酒中でワインがひさしぶりということもあるが。
薬との相性が気になってあまりたくさん飲めなかったのが残念。

キャスバル君は大きくなっていた。
昨日、産院の看護師の巡回訪問健診があって「順調、問題なし」とのこと。
体重も4kgを超えて細長かった顔がだいぶ丸々してきた。
細かった太ももが丸太ん棒のようになってきた。
手も器用に動かすようになり授乳させると両手で哺乳瓶を支えようとする姿がかわいい。
沐浴させたら気持ちがいいのかオシッコひっかけられた。
まぁ、まだミルクしか飲んでないので汚いとは思えないからいいですけどね。
いっぱい飲んでいっぱい出して大きくなぁれ。

サブはやはり控えか

天気が良くさわやかなので昼から五反田のジムへ。
さすがに水が冷たいがジャグジーとサウナが気持ちいい。
もはや運動とどっちを目的に行っているのかわからなくなる。
夕飯とビールを買って帰宅し夜の試合に備える。

W杯一次予選最終戦、日本vsシンガポール。(TV観戦)

既に予選突破を決めたので完全な消化試合。
今日は滅多に無い、「絶対に負けられなくもない戦い」
カズを呼ぶとかゴンを呼ぶとか騒がれたが、結局は現役メンバの控え中心で臨むことに。
その考えには大賛成。
サブメンバの底力をジーコにアピールして代表の層の厚さを見せ付けて欲しい。。。

のだが、試合はなんとも腑抜けた感じに。
玉田のゴールで先制するも、その後は全然得点シーンなし。
圧倒的にボールを支配しているのにゴールに迫れない。
逆にシンガポールのほうが組織的な守備で善戦しているように見える。
ボールがおさまらないしパスの出し手がいないし、何よりも選手達からモチベーションが感じられない。
おまえら、ここでアピールしなくていつアピールするんじゃ!

実況アナは大久保大久保うるさかったが、交代で入ったその大久保も見せ場なし。
天皇杯に引き続き、観ていて非常にストレスの溜まる試合だった。
結局試合は1-0で日本の勝利。
でも不完全燃焼。。。。

結果として予選全勝は立派な成績だが今日の試合はいただけない。
スタジアムで生観戦していたら暴れていたかも。

やっぱりここまで控えだった選手には控えなりの理由があったのでしょうか。
みなJリーグの主力選手だから試合慣れしてないということはないでしょうし、代表のハートが足りん、ってとこでしょうか。

また熱戦となるであろう最終予選は来年2月から。
対戦相手は12月9日の抽選で決まる。

モラトリアム

今日はひさびさに気分が低調。

ギリギリまで布団の中で粘って、クリニックに行く。
カウンセリングが当日キャンセル不可なので嫌々出動という感じ。
先週はハイテンションだったが一転して今日は話すことがない。

そろそろ社会復帰のことについて方針を立てたいところだが、週末弟の披露宴があって帰省することや、もうじき妻子が戻ってくることなどイベント事が続くので、それが落ち着いたら順々にということだった。
正直言って毎日だらだら過すのに疲れて今は働きたい欲求が出てきている。
この勢いで復職したい気もするが、かといって焦って前回の二の舞もゴメンだ。
今のゆとりは女房子供が戻ってくる生活が始まるまでの猶予期間と思い込もう。

いつもは帰りに泳いでくるのだが、今日は気が乗らない。
目黒の書店で雑誌を物色し、文房具店で買い物。
経済的にアレなので銀行に寄って定期を解約。
働いてもいないくせに最近出入りが激しいのでそろそろ資産チェックもしなければ。

会社から年末調整の申告書類が郵送されてた。
扶養家族が増えたことを記入して返送。
休職してるといちいち郵送しなきゃならんのが面倒だ。

「ひかり町β」あいかわらずログインできない。
今日のサーバメンテで何か変わるかと淡い期待をしたが変化なし。
そろそろ挫折してしまいそう・・・・・。頼むよスタッフの皆さん。

プロジェクトXで木之本さんというJリーグを作った男の裏話をやってた。
苦しい闘病生活で仕事を無くし目標を失うと無性に何か仕事をやり遂げたくなるという。
「あぁ、たまには休みたい」とは毎日忙しい人が思うこと。
毎日何もすることが無いと「仕事がしたい」と激しく思うとのこと。
この言葉にちょっとだけ同感。

箸墓幻想

今日は寒い。
家の中に居ても芯から冷えてくる。
ついにコタツを引っ張り出して寝室にしてる和室にセッティング。
TVも持ってきて寝転びながらなんでも手が届くワンルーム状態。
こうなると布団にもぐりこんだまま何もしたくなくなる。

内田康夫著の「箸墓幻想」を読了。
卑弥呼の墓と噂される奈良の箸墓古墳をめぐって起きる考古学ミステリー。
中学の頃に古墳マニアだった自分には楽しく読破することができた。
故郷の山に点在する小さな古墳群を散策して、その神秘性に魅入られた頃もあったなぁ。
この小説ではいきなり浅見なる主人公が登場して、彼のシリーズ物であることをようやく知ったが、いずれの話も歴史物らしい。
数ある他のシリーズ作品も読んでみたいものだ。

スーパーテレビで江原啓之氏の特集があった。
女性陣に人気の「新時代の霊能者」らしい。
スピリチュアルなんとかの著作本が大人気。
女房も以前からハマっているので興味深く見た。
思ったより怪しくなかった。
守護霊云々を信じる信じないは別として絶やさぬ笑顔と優しい言葉に魅力を感じた。

まぁ俺も効果が有ると信じてカウンセリングを受け続けているのだから、彼に夢中になっている大勢の人と五十歩百歩だよな。
信じるモノは救われる・・・。

今日からBSでゴジラ厳選特集が始まった。
いつ観るかわからんが記念録画する。

性懲りもなく天皇杯

昨日録画していた柏vs群馬FCホリコシをチェック。
まぁ悔しい結果はわかっているんだけど。
柏は主力である大野や明神を温存。
渡辺や下平などのベテラン勢で臨む。
俺が柏に居た頃の主力メンバじゃないか、懐かしいお名前。

やはりモチベーションはホリコシのほうが強く、どっちか格下かわからない体たらく。
日本代表FWが一人いてもメンタルで負けてるチームは駄目だ。
全然中盤が作れずに負けるべくして負けた感じ。
こんな試合を生で見せられたサポーターもたまらんだろう。
毎年のことだが完全に天皇敗を舐めている。

まぁ、ファンとしてはいつも全力プレイを見せて欲しい。
しかし考えようによってはここで主力選手に怪我でもされて残留のかかる残り試合で使えず降格となっては目もあてられないわけで・・・。
このスタメンもしかたないのかな、と。
エンペラーズカップをフイにしたんだから絶対残留してもらいたいものである。

本日、同じ残留争いのライバルであるセレッソ大阪も、なんとJFLザスパ草津に敗退。
来期J2昇格に燃える草津に一泡吹かせられました。
そういやセレッソはレイソルと同期昇格組。
降格まで争うとはなにやら因縁を感じます。
あっちは大久保がイチ抜けしてこれから大変そうですが。
玉田は柏に残ってくれるよな??

他にも札幌とか川崎とかがJ1勢を撃破。情けなさ杉。
J1の下位チームってちょっと手を抜くと下部リーグと大差ないのねぇ。
こうしたビッグキリングがあるのが天皇杯の魅力ですが。

天皇といえば紀宮サマが婚約とか。
同い年でひそかに心配(何を?)していたので、ちょっと安心。
皇籍離脱してまで飛び込める人を見つけたならめでたいことです。

今日は午後から女房の実家に息子の顔を見に行った。
途中で川崎のアカチャンホンポで授乳用クッションを購入。
息子はちょっと見ない間に重くなっている。
最初はくにゃくにゃして抱くのもおっかなびっくりだったものだが、今はがっしりしてきた。
抱っこするこっちが慣れたせいもあるだろうが。
哺乳瓶で授乳させてあげて沐浴もして赤ちゃんの世話の練習。
もうじき女房と二人だけで世話しなきゃいけなくなるから慣れとかなきゃ。

天皇敗散る散る

天皇杯4回戦、湘南ベルマーレvsアルビレックス新潟を観戦にはるばる平塚へ。
中越地震の影響で新潟主催試合がことごとく関東開催に変わってくれて観に行きやすいのは幸い。
柏のデイゲームと平塚のナイトゲームとどちらを観るか迷ったが、
せめて復興支援の意味をこめてアルビに金を落とすつもりで平塚に観戦に行く。

平塚から競技場までのバスの中で乗客の聞きたくも無い噂を聞く。
デイゲームの結果、柏vs群馬FCホリコシは柏が負けたらしい。
はぁ?グンマホリコシって何ですかぁ??
何故にJFLのチーム相手に負けるんじゃぁ、レイソル!
水曜のあの元気の良いチームはどうなったんだ!
以前も国士舘大に連敗をしていたよな、恐るべし天皇杯

競技場に到着。メインスタンドアウェイ側に陣取る。
観客の入りは3000人。非常に広々している。
試合前に湘南側から「頑張れ新潟」コール。
お返しに新潟からも「湘南」コール。
こうゆうのがすがすがしい。

それにしても初めて行く平塚競技場はショボい。
オーロラビジョン無いし、メンバ表も立て看板に手書き。
字が汚くて読めませんでしたよ(笑
よくこんなとこに中田ヒデがいたな~。
いや、柏スタジアムも酷いけど。

試合開始。出足はアルビが非常に良い。
サイド攻撃がガンガン効いてあっという間に先制。
ところが1点取られてから湘南にリズムが出てきて
バランスの良いサッカーをするようになった。
とってとられてとられてとって。。。
息詰まるようなシーソーゲーム。
これってJ1とJ2のゲームのはずじゃぁ。。。(汗
いい試合してるじゃん。
最後は湘南リードのまま怒涛の反撃を見せるもゴールは割れず3-2で敗戦!
大体攻めの3本柱や山口といった中心選手を出さずに勝とうという考えが甘い。
カード累積とか疲労とかあったのかもしれんけど。
さすがに新潟サポからは大ブーイング。
アルビってこんなに弱いチームだったっけ。
震度5強の大ショック。
遠い平塚から帰宅する足取りが重かったぁ。。

それにしてもレイソルもアルビも散ってしまうとは。もう天皇杯終了です。
特にレイソルはどんなメンバで臨んだのかわかんないけど末期症状です。
一度JFLまで二段落ちしたほうが良いのではないでしょうか。

赤城とゴジラ

今日は雨。
またも家にこもって寝て過した。
天気が悪いとどうも低調だ。

「シャトー・ルージュ」を読了。
妻をフランスの古城に監禁しドレサージュ(調教)させる医師の夫の愛憎劇。
理屈っぽすぎる主人公に感情移入できず、イマイチな読後感。
官能小説ほどエロくもないし、なんでしょう、これは。
男性の思考形態を分析したい女性が読んだら多少面白いかも。

そういえば、シャトーといえばワイン。
息子の誕生記念に今年のワインを買って保存しておきたいんだけれど、どの程度のワインを求めれば良いんだろう。
一応20年は保管しておきたいんだけど(笑。

ワインといえばそろそろボジョレーの季節。
今は禁酒中だけど毎年楽しみにしているしこれだけは無礼講かな。

夜BSで「さらばゴジラ」という特番を見た。
プロジェクトX風なナレーションで落ち着いた番組だった。
ゴジラとともに歩んだ日本の50年をテーマに世相の移り変わりを描く。
ゴジラに求められるキャラクター性も時代とともに変わってきたらしい。
そして今、ゴジラに求められるのは破壊ではなくファンタジー路線だとか。
たしかに今さら怪獣王ゴジラでもないよなぁ。
次で「最期」らしいけど、ヤマトの最期と同じくらいあてにならない。
きっとまた続編が出るに違いない。
来週からBSでゴジラ特集として特選10作品が放映予定とか。
結構好きなので何本か記念録画するだろう。
やっぱり第一作のドロドロ不気味なヤツが好き。

休息日

今日は何の予定も入れず、一日じゅう読書しながら寝て過した。
珍しく何も書くネタ無し。

こないだヤフオクで落札したWindows98のOEM OSが無事に届いてた。
今度女房の実家に行った時にインストールしてみよう。

どっちを応援すればいいんじゃい!

ひさびさに息子の顔を見に女房の実家を訪問。
キャスバル君をお風呂に入れてあげる。
だいぶ沐浴に慣れたのかとても気持ち良さそうだ。
数日見ないうちに顔がふっくらしてきた。
誕生直後は鳥ガラみたいだった足も太ってたくましくなっている。
小さな手だが握力もついてきた気がする。
生後2週間経つがあっという間に大きくなっていくんだな。
ミルクを上げるとゴクゴクと一気飲み。
食欲があって元気なのがなによりだ。

さて、本題。
今夜は中越地震で延期となっていたJ1の11節、新潟vs柏が特別に国立で開催された。
新潟ホームのゲームなんてなかなか見に行くことができないので妻子をほっぽっていそいそと国立へ。
アルビレックスにとっても国立で主催ゲームを開くのは最初で最後なのではないか?

俺にとって故郷の新潟と愛着のある柏の対戦。
正直、どっちを応援したらいいのか困る。
どっちも勝て!って、高校野球のノリだ。
両チーム引き分けで勝ち点3がもらえればいいのに・・・・(笑)

メインスタンドややアルビ寄りに陣取って観戦。
関東開催、しかも平日なのによくも、と思うほどアルビファンが多い。
地震報道の影響で「がんばろう新潟」を合言葉に関東在住の他チームのサポも駆けつけてくれたらしい。

試合前はいろんなセレモニーがあった。
「頑張ろう新潟」「新潟にPowerを!」「地震に負けるな」などの大横断幕。
新潟出身の小林幸子からの応援メッセージと地震義援金500万円の紹介。
山古志村村長からの全国の支援者への感謝のメッセージ
そして圧巻はヴィッセル神戸のオーナー、楽天社長の三木谷氏からの義援金5800万円(!!!!)の贈呈式。
さすが時の人、スケールが違う!ちょっと、いやかなりミキティを見直しました。
仙台で新球団立ち上げてお金が幾らあっても足りない時期だろうに。
新潟サポからは「ミキタニ、ミキタニ、男前!」のコールと大拍手。

キックオフ直前にも柏キャプテン明神から新潟キャプテン山口へ義援金の贈呈が有って、次々に出てくる新潟支援に感動して不覚にも涙が出てきてしまった。
地震被害者の冥福を祈って全員起立して黙祷。
スタジアム全体が静まって一体となった感じ。

試合開始。
アルビの応援歌にも、レイソルの応援歌にも身体が反応してしまう。
どっちがボールをキープしても楽しくて仕方ない。
でもどっちかというと実は選手を良く知っている柏びいきな自分を発見。
アルビサポの中でレイソルが得点を重ねる度に心の中でガッツポーズを決めてました。

結局試合は1-3で柏が勝利。
新潟はチーム全体で出足が遅く、ブラジル人3トップの攻撃のみ。
それも中央突破に固執して守備陣に囲まれて自滅するというストレス溜まる展開。
意地で最後に一点返したが被災地の方々に勝利をプレゼントすることはできなかった。
一方の柏はこれが降格争いをしているチームか?と思うほど小気味良くボールを回しカウンターも冴え、会心の勝利でしょう。
ナマ玉田のゴールも見れたし大満足でした。

今日のひさびさの勝利で柏はシーズン最下位セレッソとの勝ち点差を5に広げ、大きくJ1残留に前進しました。
試合終了後には柏側スタンドからあたたかい「新潟」コールも沸きあがり、試合内容でもサポーターの気前でも今日は柏に一日の長が有る感じだった。
まぁ、新潟は義援金もたっぷりもらったし、大収穫でしょう。
(選手の強化費なんかには使わないだろうな・・・)

今日は会場に居合わせていろいろ爽やかな気分になれた。
スポーツっていいですね。

豆なのか?

息子の誕生やら見舞いやら家族の訪問やらで2週間ぶりに自分の診療。
ひさしぶりのカウンセリングにちょっと緊張する。

子供が生まれたことや、その顔を見て責任感が湧いてきたこと、いつまでもこうしちゃいられない社会復帰したいこと、などいつになく前向きな話をした。
だがイベント続きでハイ・テンション状態なことをカウンセラーに見抜かれてしまい、あまり復職を焦らないようにと忠告された。
ようやく一人暮らしの環境に慣れて心の余裕が出てきたにしても、一ヵ月後に妻子が帰宅し3人の暮らしになったらまた心境が悪化するかもしれない。
家族帰宅のタイミングと復職のタイミングが重なると、また心に負担が掛かって同じことを繰り返すのでは?とのこと。
次回のカウンセリングでも大丈夫のようなら復帰の方策について考察しようと言われた。
今のところのプランとしては年内いっぱいは休職し来年の年初から勤務できれば・・・といった感じ。
勿論、職場との調整は必要で、今まで放っておいた会社のカウンセラーとも相談しなければならない。
真剣に考えると復帰まではまだ難関が山積みだ。

それにしても以前に比べてプラス思考になった。
カウンセリング後に毎回ノートを取っていて、以前は後ろ向き思考だったと話すとカウンセラー氏に「ノートするなんて、やっぱりマメですね」と言われた。
なんだよ、やっぱりって。
なんか学生時代もそんなこと言われて揶揄された記憶が・・・。
O型だけどA型気質なんだろうか。日記もなんとか毎日つけてるし。
こうゆう性格も鬱に拍車をかけてきたのかもしれない。

カウンセリングの後で主治医の診察。
会社に提出しなければいけない診断書を書いてもらう。
毎月もらうと結構な額なので今回は一気に年末までの要療養にしてもらう。
昨日の32条の診断書を出すと、「その書類は受付で準備してますので手続きしてださい。」とあっさりと言われた。
なんだよ、わかってるんならもっと早く教えてくれてもいいだろぉ!
この1年間で幾ら治療費払ってきたと思ってるんだ!
さらに書類入手のための昨日の苦労はなんだったんだ!(ちょっと怒り心頭。)
今日は印鑑持参しなかったので手続きできませんでした。

この世の中、知らないと損することばかりです。
申請しないと支払い損。
みんなが申請すると公費がかさむから内緒にしているのでしょうか。

帰りにジムに寄ってプールでゆっくり頭を冷やしたのだった。

出生届

ようやく息子の出生届を出せる日が来た。
手術分娩で退院が少し延び、退院したのが週末で、平日を待ってたら今日になってしまった。
提出期限が生後2週間なのでちょっと焦っていたのだ。
土日でも受け付けてくれるはずだけど、以前結婚した際に婚姻届提出の時が祝日で、守衛さんが受け取ってくれずにひと悶着があったので開庁日を待っていたのだ。

今は休職中の身だが、実は戸籍のシステムに携わる仕事を長く勤めてきた。
だから出生届を書くことなど得意中の得意のはずだが、自分の息子の名前を書く時にはさすがに緊張した。
あぁ、これでこの子の一生の名前が決まってしまうんだなぁ、と感慨深い。
(勿論、キャスバル君とは名づけていませんよ)

提出先は本籍地でも住所地でも妻の実家の市町村でも良いのだが、他の申請手続きもあるので住所地のO田区に行くことにした。
ところがこのO田区は弊社のシステムのお客さん。
自分の担当自治体では無いので職員に顔見知りは居ないが、戸籍課で誰か弊社の人間に会う可能性もあり。
なんとなく意味は無いが久しぶりにスーツ姿で行くことにした。

窓口はやや混んでいたが出生届は無事に受理された。
届書についてはなんの赤修正もされなかった。
さすがにプロ!伊達に10年近く戸籍やってないぜ!、とちょっと自己満足(笑。
母子手帳に出生届出済証明も書いてもらった。
保険証の追記用にこの証明のコピーが要るんだっけ。

その後、区の乳幼児医療助成制度の申請。
これは会社側の申請が済んで保険証に子の名前が載らないと手続き完了しないらしい。
今日は仮申請だけして終了。

さらに児童手当の申請。
支給対象に年収の制限があるようだが去年の年収など記憶していない。
去年は女房もバイトしていたしなぁ。
駄目でもともと、とりあえず申請してみた。
調査して所得オーバしていたら却下されるだけだろう。
受理されたら毎月5000円の手当てが出る見込み。

ここまでが息子の手続き。
既にあちこち回って昼になったので役所の食堂でランチ。

続いて自分の病気関係の手続き。
「32条の申請」というのをこちらのサイト(げんのうつ病闘病記)で知った。
簡単に言うと精神疾患に限り通院中の医療費を公費で負担してもらえる制度らしい。
現在健康保険で80%の医療費をカバーしてもらっているがさらに15%補助してもらえる。
自己負担額が5%と今までの4分の1になるという魔法のような仕組みらしい。
自治体の福祉課に行って申請書をもらえるらしいというので福祉相談窓口に行ってみた。
ところがこれはO田区では区役所本庁舎では扱っていないらしい。
かなり遠方の地域行政センターへ行け、とのこと。

面倒くせぇなぁ、と思いつつ案内図に従いバスで該当センターへ移動。
32条の申請用紙をくれ、と言ったら多くを語らなくても申請書一式をもらえた。
専用の医師の診断書用紙と新規申請書。
職員は以心伝心という感じ。

さっきから「32条」という用語にひっかかりを感じるが、どうも日本の社会は偏見があるコトガラは法律条項で伏せようというフシが有る。
精神病という言葉を隠蔽し、32条で済まそうという魂胆か。

戸籍の仕事でも77条の2届(離婚時の婚氏続称届)とか73条の2届(離縁時の氏続称届)とか一見なんだかわからない用語が有ったもんなぁ。

俺は鬱病だぁ!と威張って声を大にして言えることではない。
しかし、「32条」該当者という妙なレッテルを貼られるのは、なんとなく差別されてるような嫌な感じです。
今後病状が良くなろうとも薬は長く続きそうで、背に腹は変えられないので申請しますが。

そんなこんなで役所めぐりしてるだけで一日が過ぎてしまった。
超疲れた。まるで仕事しているみたい。

立冬なのにあたたかい

今日は立冬。暦の上では冬のはじまりだ。
それなのに小春日和であたたかい。
部屋の中ではTシャツ1枚で充分だ。

そんな良い天気なのに家の中で昼寝して過ごす。
見舞い通いや慣れない子供の世話などでドッと疲れがたまっていたようだ。
ちょっと前は寂しいと思った一人暮らしだが、今は自宅に戻るとホッとする。
いろいろ有ったがメンタル的には大分安定してきたように思える。

先日はじめた「ひかり町β」バグばかり。
建築物の用途や雇用者の給料などわからんことだらけで謎ばかり。
TEPCOひかりの掲示板をあさって情報収集してまわった。
あまりにお粗末でゲームバランスが悪く、逆にプレイする闘志が湧く(笑。
casTYのほうにもブログが持てるのでいつまで続くかプレイ日記をつけてみる。
おそらく愚痴だらけになる見込み大だが。

まともなゲームもやりたいのでGジェネNEOの2週目プレイ中。
1週目で使った強いMSを引き継げるのでサクサク攻略可能。
でもまだMS網羅率50%、このゲームかなり深いかも。

旦那がこうして遊んでいる間も女房は子育て悪戦苦闘中。
電話で聞くとマタニティブルーがやってきてメソメソしているらしい。
たまには子供をしばらく義母にまかせて気分転換に外出してくれ、と言ってみた。

女房の実家に有る超古いPCがいかれてしまって使えないようだ。
復旧のためにヤフオクでWindows98のOEM版OSを4055円で落札した。
今まで何度かチャレンジしても競争相手が多くていつも落札できなかったのだ。
古いOSなのに結構需要があるようだ。
これを上書きインストールしてPCが復活すれば良いが。。。

おやこ3人、川の字で

女房の実家の一室で"おやこ3人川の字で"寝てみました。

私はベッド、息子はベビーベッド、女房はその間の谷で布団と段差はありましたが。
まぁ、ずっと夢見ていたシチュエーションということで。

ところが現実はそんなに甘くない。
なんせ3時間おきに授乳しなきゃいけないので女房は大変。
おっぱいあげて、まだうまく飲まないので不足分はミルクをあげて、その後ゲップ。
このゲップがなかなか上手にさせられない。
立て抱っこして肩の上に上体をあずけて背中をとんとんするが、空気を吐き出すのに時間がかかる。
毎回授乳したりゲップさせるのに1時間もかかってキャスバル君はぐったり。女房も心底ぐったり。

俺は睡眠剤飲んでいるので夜中はたまにしか起きないが手伝える時は手伝ってみた。
これがこの先ずーっと続くと思うと正直うんざりしますな。
断片的な睡眠だと朝起きてもボーっとした感じ。
自分が母親だったら確実にウツが進行するかも。

よく、「パパの仕事」と言われる沐浴を自分でやってみた。
キャスバル君を裸にしてガーゼかけてお湯に静かに沈めると気持ち良さそう。
空いてる手で石鹸使って身体をガシガシとこすって綺麗にする。
突然、頭をよじってしまったので顔からお湯の中に落下。
ものすごい声で大泣きされて弱った。
沐浴中はしっかりつかんでいないといけない。教訓その1。
見ると実際にやるではなかなか違うものだ。
両親学級での人形実習は動かなかったもんなぁ。

退院から丸一日付き添って様子もわかったので俺は自宅に撤退することにした。
帰りのバスで寝過ごして乗り過ごしてしまった。こんなことはじめて。
慣れないこと続きで疲れていたようだ。

退院

ついに妻子の退院の日になった。

看護師さんへの挨拶もあるためブレザーを着込んで通いなれた病院へ。
入院費用を支払って(手術したのに思ってたより安く済んだ)、タクシーを呼ぶ。
最後は看護師さん総出で病院入り口でお見送り。
この産院には本当にお世話になった。

キャスバル君はおくるみに包まれて大事に女房の手に。
久しぶりのシャバに女房も嬉しそうだ。
彼女の実家まであっというまに到着。

マンションに着くと義父と義母が笑顔で待ち構えていた。
義妹夫婦が貸してくれたベビーベッドも部屋にセットしてある。
本当にいろいろな物を貸してもらえてありがたい。

キャスバル君をベッドに寝かせて一段落。
ようやくガラスに仕切られずに息子を眺めることができる。
ひとつひとつの身体のパーツが小さくて抱っこするのも壊れそうでちょっと怖い。
首が据わってなくてフニャフニャするので慣れるまでが大変だ。

授乳させたり、おしめかえたり、沐浴させたりと子供の一連の世話を女房の脇で見学。
アカチャンホンポの両親学級で習ったことなんてもうとっくに忘れている。
新米パパは覚えることが多いのだ。

女房も退院していきなりやることが多すぎてパニクっている。
泣き止まないと義母が上手に抱っこしておさめてくれた。
さすがはベテラン、里帰り出産にしておいて本当に良かった。
安心してまかせられます、よろしくたのみます。

夕食は無事な退院を祝って乾杯。
いつもは遠慮する俺も今日だけはビール2缶あけた。
今夜はココに泊めてもらい、息子の寝顔を見ながら寝た。幸せ~。

ブッシュ再選

朝起きてニュースを見たら、昨夜あれほどこじれそうと言ってた米大統領選について、あっさりブッシュが勝利ということになっていた。

ケリー候補がオハイオ暫定票を積み上げても勝利することは難しいと判断し、政治の混乱を避ける為に法廷闘争を諦めて敗北宣言を出したらしい。
イラク戦争は米国民に支持されていたのか、なんだかがっかりという感じ。
あの問題作「華氏911」も威力が足りなかったようですな。
自衛隊のイラク派遣も期間延長することになってしまうのかしら。
イラク復興支援する余裕があったら全員引き上げて新潟をなんとかしてやって欲しい。
今日も震度5の余震が発生したもよう。
避難住民は生きたここちもしないだろう。

昨日はりきって泳ぎすぎたせいか両足が激しく筋肉痛。
しかしキャスバル君(仮名)が生まれてから足しげく病院まで通っているせいか以前より生活のリズムはついてきた。
朝も早く起きて朝食を取る普通の生活がずっと続けられている。
先週からずっとハイテンションで精神的に落ち込むことも無くなったようだ。
自分自身、前向きになって快方に向かっている気がしている。

午前中、保険のおばちゃんが帝王切開手術の傷病手当の申請書類を家まで届けにきた。
医師の診断書の記入が必要なのでそれをもって女房の見舞い。
母子ともに、ついに明日が退院と決まったらしい。

最後の夕食は"祝い膳"ということで実に豪華だった。
食前酒のワインや鯛の尾かしら付き、数の子やステーキなどが御膳を飾る。
まるで正月か披露宴のようなフルコース。
ずっと酒絶ちをしていた女房は本当にうれしそう。
最後まで本当に良くしてもらえた病院だった。

ひさびさゲームネタ。
TEPCOひかりのコンテンツcasTYというコミニュティサイトにて"ひかり町"というシミュレーションゲームのβテストを無料で行っている。
マイ・マシンは旧式で、いまどきWindowsMEでADSL1.5Mという貧弱環境なので最近のネットゲーはほとんでスペック不足で遊べないのだが、このゲームはクライアント側にソフトは不要でShockwavePlayerだけで動くのが良い。
さっそくアカウント登録して試してみた。
要は往年の名作シムシティのように町を作っていくゲームなのだが、これがなかなか面白そう。
1季節の経過にリアルで1日もかかってしまうので進行がじれったいと言えばじれったいが。
毎日アクセスしてちょっとだけメンテして少しづつ変化していく町を眺めるだけで楽しそうだ。
まだ公開していない機能がたくさんあり、これからの機能拡張が楽しみだ。

母親撤収

孫の見物&地震逃避で上京していた母親が今日帰ることになった。

もっと東京に居たそうな素振りだったが、ずっと相手をしていると俺の気も休まらないので。(本音)
カレーや肉じゃがや漬物など今後のストック料理をたくさん作ってもらった。ありがたや。
上越新幹線はあいかわらず復旧のメドたたず。
越後湯沢まで行きその先は代行バスが運行中とのことだが、乗り換えやバスの座席確保などがちょっと不安。
それにこんな機会でもないと飛行機に乗れないのでANAの昼の臨時便の予約を取ってあげて帰すことにした。
羽田空港までお見送り。

たった3泊4日の滞在だったがストレス溜めて来た時よりもだいぶ元気になったようだった。
少しは親孝行になった・・・かな?
子供が生まれて親になってはじめてわかる気持ちってのもあるもんです。
7月の水害以来部屋が無くなり施設に入所中の祖母にも見てもらうため息子の写真をお土産に渡しました。
これを見て少しでも元気になってくれればいいなぁ。

母を見送って今度は横浜の女房の見舞いへ。
先日は入院が長引きなんだか元気が無くて心配だったが、今日は足と顔のエステをやってもらったとご機嫌。
エステまでやってもらえるとは、なんと至れり尽くせりの病院なんだ!
3食おやつ付きでかなり旨いそうなので俺も入院したいくらいだ。

息子のキャスバル君(仮名:0歳)の授乳があまりうまくいかないのが悩みの種だとか。
授乳時間に面倒くさい母乳を飲まずに哺乳瓶のミルクを欲しがるそうだ。
ちびのくせに既に妙な悪知恵を働かしているとは全く誰に似たんだか。
でも大仏様のようなキャスバル君の寝顔を眺めていると憎めないんだな、これが。

見舞い帰りに五反田のジムに寄ってプールで泳いだ。
ひさびさに一人で水の中で開放感に浸って気分転換。

夜、アメリカ大統領選の開票のニュースをやっていた。
どうして毎度こんなに開票にてまどるのだろう。
手を出している株や為替に影響が出るので大統領選は他人事では無い。
あのイラク戦争には反対なので心情的にはケリー候補を応援したい。
でも日本経済の為にはブッシュ続投が望ましいらしいが。
まぁ、選挙権の無い東の果ての国民がこんなとこでボヤいても関係ないか。

弟の来訪

栃木で暮らしている弟2号が甥に会いに来てくれた。
仕事柄、盆と正月に休みを取れない彼なので私が帰省しても顔をなかなか会わせない。
兄弟とはいえ会うのは二年振りくらいだろうか。

昼に東京駅で母も一緒に待ち合わせ。
ひさびさだが元気そうだ。
昼食を丸ビルでとる。
上京するのが私の結婚式以来ということで都会の景色が物珍しいようだ。
ときおり同業の花屋のブースに目がいってしまうらしい。
狭い店内のディスプレイの仕方などに感心していた。

まずは横浜の病院に移動して入院中の妻と息子に面会。
弟の目に初の甥っ子はどのように映っただろうか。
これで「おじさん」になったな、とからかう。

偶然、妻の母親と妹親子とも会ってご無沙汰の挨拶。
弟もすっかり社会性を身につけたものだとちょっと感心。

弟と母と3人で自宅に帰宅。
東京での住まいがどんなものか見せてあげる。
家賃の高さに目をまわしていた。栃木の3倍だからなぁ。
近くのイタリアンレストランで夕食をとって弟は帰した。
祝日だが明日も早朝から仕事らしい。
月末に実家で弟1号の披露宴でまた会おう。

本日、プロ野球の新球団が「楽天」に決まる。
正直野球のことはどうでもいいのだが、今回はあんまりな出来レース。
老害オーナ達と同じ匂いのするミッキーでは改革の期待感ゼロ。
やはり仙台市民の声のとおりライブドアに加盟して欲しかった。
これだけ宣伝効果があったからホリエモンはしてやったり、かもしれないが。
次に新規加盟したい会社が出たらどうするつもりだろう。
加盟条件の明確化などせめて将来につながる芽が出れば良かったのに。
ホリエモン、もう閉鎖的な野球界は見放して死に体なJ2鳥栖を買いませんか?

ひさびさにのんびりと

今日は見舞いをお休みさせてもらうことにして、家でのんびり過した。

ゆっくり寝て落ち着いた母いわく、揺れないので安心するらしい。(あたりまえなのことなのだが)
しばらく一人だったので外食続きだったが料理も作ってもらえた。
やはり部屋に他人が一緒に居ると少し安心する。

ところで、出産騒ぎでしばらく放置していた外為FXがエライことになっていた。
2,3日で円高が急伸しNZDが一気に72円台前半に突入。
口座価値160Kの含み損により追証の84K入金警告通知が。

ここで損切りするかどうか迷ったが、米大統領選をきっかけに息を吹き返す可能性を信じてポジ・キープを選択。
「今日中に振込みを」と言われていたので自宅からネットバンキングで振込み手続きしたところ入金日が明日になってしまった。
このままでは強制決済されてしまうので慌ててサポートセンターに電話したら丁寧に対応してもらえた。
振込みの確証の画面ハードコピーをメールすれば入金期限を明日まで待ってくれるという。
確証画像を電子メールに添付して送付したら、速攻で確認の返信メールが届いた。

実は暇なのか?日短FXサポート?
いや、ありがたいけど。

というわけで現在外為FXは大損こいています。
日々のスワップで取り返すには今のレートで206平日かかります。
株と同じで外為もしばらく塩漬けかな。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。