SANGIOの部屋かいかい

うつ病に悩みつつ仕事と家庭に励む日々を綴ったつれづれ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母親来襲

昨日にくらべてだいぶ暖かい。
昨晩のアルコールがリミットオーバだったのか気だるい。
今日は三条から母親が上京してくる日。
初孫の顔が見たいのとあいかわらず余震で不安な実家からのしばし逃避が目的。

JALの臨時便で来るというので昼に羽田空港まで迎えに行く。
新潟便の到着出口で待つもなかなか現れず。
今回わざわざ買わせたプリベイド携帯が役にたった。
どうやら全然違う出口から出てきたらしい。
一人で飛行機なんて初めてとのことで母は興奮ぎみ。
なにはともあれ無事合流できて一安心。
空港のレストランで昼食とった。

その足で横浜の病院を見舞い。
初孫の寝姿を見てかなり喜んでいた。
はるばる来てもらった甲斐があるというもんだ。

妻の回復も順調。
昨日までの個室から二人部屋に移され点滴も外された。
見違えるように元気になって歩き回っている。
この分ならもう安心だ。

昨夜に初の授乳もさせたらしい。
まだあまりうまく飲ませることができないようだけど。
母親は赤ん坊を抱っこできていいなぁ~。
俺は退院まで待つしかないか。

その後、母を連れて病院の近所の妻の実家へご挨拶。
おみやげ渡して実家の水害や地震の話などを報告。
本当に今年は三条の実家はつくづく大変だ。

帰りに川崎に寄って先日割って破壊してしまったコーヒーサーバをゲット。
デジカメで撮り貯めた息子の写真をプリントしてお土産に母に渡す。
遅くなったので回転中華料理屋にて夕飯。

帰宅。
母は移動でそうとう疲れたようですぐ寝てしまう。
東京はほとんど揺れないのでゆっくり寝て休んでください。

スポンサーサイト

五反田で旧友と飲む

朝から冷たい雨が降っている。とても寒い。

上着なしではいられないほどの今年一番の冷えだ。
ひさしぶりにゆっくり寝たので元気。
息子の写真を記念に残したくて、放置していたWEBサイトをメンテ。
(下部のブックマークにリンクしてみました)

髪が伸びてクセッ毛が邪魔くさくなって来たので近くの床屋へ行く。
理容師のおっちゃんに子供が産まれたことを話すとしばらく子供談義に。
子供は新たなコミニュケーションのネタだ。

午後から横浜の病院に見舞い。
生後3日目、だいぶ顔つきがはっきりしてきた。
日々ちょっとづつ変化している息子を眺めるのは楽しい。
彼にとっては毎日人生が2倍、3倍と延びているんだもんなぁ。
並んでいる新生児達の間でも格段にかわいい(←親ばか)

女房のほうの体調回復も順調。
だいぶ寝起きが楽になり一緒に新生児室を覗けるようになった。
お腹のキズの痛みは筋肉痛みたいな感じまでに弱まったそうだ。
もうじき入浴したり授乳したりできるらしい。
こちらも日に日に元気になって安心。

夜、学生時代の友人Tと五反田で会う。
彼女は三児のママだが、パートとして先生になり1泊研修で東京に来たのだ。
会うのは2年ぶり。先輩ママから育児の話をいろいろ聞く。
出張なのにわざわざお祝いのベビー服までもらってしまった。サンクス。
しばらくお茶して時間つぶしてから関東在住の友人Mとも合流。

居酒屋「東方見聞録」に移動して3人で飲みなおし。
小分けした個室に仕切られていて落ち着いて話せる良いところだ。
あいかわらず自分は酒が駄目で、ビール一杯程度で気分が悪くなってしまう。
このところ毎週学生時代の仲間に会って少しづつ元気をもらっている。
しばらく音信不通だったが、また同窓会でも開くか、と盛り上がる。

その後、Mと前から目をつけている牡蠣バーに行くが、残念ながら既にクローズ。
しかたなく近くのショットバーに入る。
Mのなんだかすごい国家官僚達の仕事の話を聞き続ける。
今の俺にとってはどんな職種でも仕事に打ち込んでいる人はまぶしいけれど。。。
終電近くまで飲んで帰宅。
ひさびさにいっぱい飲んでちょっと気分が悪い。

俺的に注目の新潟-柏戦は地震の為に延期となり、11/10国立開催となった。
東京でやるのなら見に行こうかな・・・・。

母子ともにほぼ順調

昨夜から長男誕生にいろいろな人からおめでとうメールが入る。
ここ最近ご無沙汰の友人からも祝福され、素直に嬉しい。
なんだか元気をもらっていく感じ。感謝します。

五反田のTSUTAYAに寄ってDVD返却してから横浜の病院へ向かう。

途中、母親から電話があり「携帯買った!」とのこと。
これを持って後日飛行機で息子を見に来てくれるらしい。
ほとんど乗ったこともない飛行機でひとりで羽田まで大丈夫か?
初孫の顔を見たさ大冒険する気らしい。
余震で毎日不安な三条からすこし離れたいってのもあるようだけど。

2日目、息子は昨日は青白かった顔色が肌色になっており、だいぶ赤ん坊らしくなってきた。
頬のあたりに目立っていた赤い発疹も消えかかっている。
ガラス窓越しに見つめていても、ずっと寝てばっかりでちっとも動いてくれない(^^;
世話してくれる看護師さんの話によると既に初ミルクを一気飲みしたらしい。
この病院は父親は退院まで抱くこともできないけど、無事に成長しているようで安心。
じっと見てるだけで自分も頑張らなきゃという気持ちが湧いてくる。

昨日手術した女房は下半身の血栓防止マッサージャーや導尿装置などがはずされ、初めて自分の足で立って歩いて病室代えの移動。
さすがにお腹が痛むらしくヨロヨロ歩いていたが、今日から動きはじめると回復が早くなるらしい。
移動先もまた個室病室。通常の大部屋にはまだ入れないようだ。

点滴だけだった栄養補給も昼から通常食に切り替え、食欲も出てきたようだ。
顔色も昨日よりかなり良くなった気がする。熱も大分さがった。
部屋付きのトイレにも自力で行けるようになった。
母親のほうの体調もおそらく順調に回復中でホッと胸をなでおろす。

面会時間ぎりぎりまで粘って帰宅する。
ここんとこ寝不足気味だったのでひさびさに早く床についた。

ガンダム万歳

息子が生まれた夜にナニやってるんだという声を無視してBSアニメ夜話を鑑賞。
#酔っ払っているので何書いてもいいや。

今宵のお題はついに「機動戦士ガンダム」!
いやぁ、等身大かつ納得のトークが満載で堪能しました。

「当時ガンプラ買うために模型屋に並んだ。」
 → うん、そうそう、俺も学校早退とかしたかも。ズゴックが欲しかった。
  プラモといえば144ブンノ1 !
  Nゲージのサイズ(1/150)がほぼぴったりで、駅舎とか使ったなぁ。

「ギレン・ザビ(35歳)」
 → まじかよ、俺と同い年かよ!ジーク・ジオン!

「ブライト・ノア(19歳)」
 → なんて高慢な未成年だ!

「キシリア・ザビ(24歳)」
 → ・・・・・・・まじ?

「スペースコロニーが自転するリアリティは初めて」
 → あのオープニング見ると未だに取り肌が立ちます。

「テーマ有りすぎで今日は話題を絞りません」
 → 禿同。みんな好きなことを勝手にしゃべれ。

「シャアは背中で演技する」
 → キャスバルにいさーーーーん!

「小説でアムロとセイラさんがやっちゃう」
 → そうそう、青少年の頃激しくコーフンした!金髪サン!

「どのシーンでも一晩中でも語れる」
 → あー、俺も参加して一緒に語りの輪に入りたい。
  1時間じゃたりねー、朝までずーっとやっててもいいぞ!

岡田さん、他濃い~メンバのみなさん。
シャアは顔にキズがあったから仮面かぶってたわけではありません。
あのキズは43話「脱出」でアムロに突かれた時に出来た傷です、たしか。

「Z」とか「逆シャア」とかもいつかやってください。
お願いします、ちゃんと衛星料金払ってますから。NHKサマ。

誕生(詳細版)


妻に付き添って早朝から産婦人科病院へ。

入院手続きをして個室に入れてもらい点滴をうつ。
お腹には胎児の心音測定器を装着。
心拍の情報は無線で飛ばしてナースセンターでモニターしてくれるらしい。
最近の医療器具はたいしたもんだ。
病院内でケータイ禁止と口を酸っぱく言われたのに納得。

点滴に陣痛促進剤を混ぜて陣痛が始まるのを待つ。
やがて、弱い陣痛がやってきたのだが、そのとたん看護師さんが血相変えて飛び込んで来た。
陣痛が始まると胎児の心音がどんどん弱くなるらしい。

次に院長がやってきて「通常分娩だと危険があるので切って出してしまいましょう」との説明が。
ものものしい手術承諾書に妻と連盟で署名して緊急帝王切開手術に。
朝から付き添って一緒に立ち会っていて本当によかった。
渡された手術説明書によると症状名は「胎児ジストレス」。
父親に似てストレスに弱いのかな~、なんて冗談かます余裕が有りましたが。
(なんじゃこりゃ?と思って帰宅してからWEB検索したら"胎児仮死"とのこと、うわぉ!!)

下半身麻酔の注射を打って午後イチで手術室に運ばれた。
さすがに手術室内まで立ち会うことはできないので私は病室で待機。
じりじりして待つこと40分。この短い時間がとても長く感じられた。

やがて廊下に呼ばれると、「おめでとうございます!」と言いながら白い布につつまれた赤ん坊を抱く看護師さんがそこにいた!
元気に泣き声をあげて手足をバタバタさせている。
抱かせてもらうと暖かくてずっしりと重くて感無量。
3,166g・49.2cmの息子の誕生です。
ぱっちり目を開けて既にかわいいです。

一時はどうなるかと思ったけど臨機応変に対応してくれたスタッフの方に感謝、感謝!
新生児室に入れられた赤ん坊を見飽きるまで眺めてきました。

妻のほうは麻酔が解けてくると徐々に痛みが出るようですが一応は元気。
術後の経過の良否はこれからの様子見ですが、普通より3日以上は入院が長引きそうです。
とにかく"二人とも"10ヶ月以上よく頑張ってくれた。
つくづく父親は見ているだけしかできませんでしたが。

しばらく横浜への見舞い通いが大変ですが、
今宵は自宅に帰って禁酒をやぶって一人祝杯をあげてます。
いやぁ、うれしい。酒が旨い!

産まれた!

無事産まれました~!もろもろの事情で手術になったけど元気な男の子です。うれしい!

臨戦態勢

これから産科に入院です。幸か不幸か仕事しないで付き添えるので最初から最後まで見届けたい。どうか安産でありますように!

メーテルレジェンド

TSUTAYAで借りたメーテルレジャンド全2巻を見る。
わりと最近のOVAだが、あの名作「銀河鉄道999」前のメーテルの物語。
とっても手抜き感見え見えの安っぽい作りだった。

惑星アンドロメダの女王プロメシュームが千年女王の雪乃弥生?
メーテルとエメラルダスが惑星の王女?
ってことは二人は姉妹?いや双子なのか?
「やさしさ」のメーテルと「強さ」のエメラルダス、二人は一心同体。

この作品では白服の幼いメーテルが最後に例の黒服を母からもらう。
これは自ら機械化してしまった母の人間としての喪服を意味しているらしい。
なんだか今まで知らなかった裏設定が次々と明るみに。

それにしても松本零士、恐るべし。
彼の作品は何でもかんでも繋がっているのか。
つじつまはちゃんと合っているのだろうか。
昔見た「無限軌道SSX」とか、どうなんだ?
巨匠は宇宙戦艦ヤマトもくっつけたいらしいが、さすがにそれはやらなくてもいいです。

アニメ見て現実逃避した後は女房の入院に備えて夕方に横浜の実家へ移動。
明日は長い一日になりそうだ。

今日も関東まで揺れるでかい余震がありました。
いったいいつまで続くんだ。。。

電車男

電車男を購入した。

いやまじでこれ面白い。
掲示板の駄文垂れ流しに1300円も払うのはどうかと思ったけど、立ち読みしたら最後まで読みたくなった。
下手な純愛小説よりもよほど臨場感があって良い。
今何やってるんだ?この先どうなるんだ?みたいな観客の妄想力が良い味出してる。
俺的にはセカチューよりヒットです。エルメスたん萌え。

二軒回った書店では在庫切れになっていて意外と売れているらしい。
掲示板のカキコそのままなので2ちゃんねらー用語満載でわからん人には辛いかもしれないが、隠れたベストセラーになるのかも。
これ読んで2ちゃんねる住民を少し見直しました。

さて、2週間ぶりのカウンセリング。
まだ子供が生まれていないので心境の変化はあまり無し。
落ち着いて生活していることを話した。
今後の方針を相談したかったのだが、これから父親になり家庭内の役割が変わり状況に変化があってからゆっくり考えましょう、とのことで保留。
家族構成のこととか兄弟仲のこととか聞かれた。
そういえば実家の震災の報にもあまり動じなかった。
カウンセリング始めた頃より大分ゆとりが出てきたような気がする。

クリニックのあとはジムで水泳で汗を流す。
かなり肌寒くなって来てプールの人も少なくなってきた。
コースが空いていたのでいつもよりたっぷり泳げた。
平泳ぎしすぎで少し肩が痛い。

女房が産科で健診を受けてきたと報告。
予定日を9日過ぎているが進行が遅いので明後日入院して産んでしまうことになった。
えぇぇぇぇ・・・、無理やり出して大丈夫なのかな。
陣痛促進剤とか使うのだろうか、ちょっと心配。

爆睡

薬に対して耐性が変わったのか、食後の服用後に眠くてしかたなくなる。
朝食後に仮眠、昼食後に昼寝をしてしまい、あっというまに夕方に。

NTT東日本のADSL接続ソフト、フレッツ接続ツールをバージョンアップしたらやたらと調子が悪くなってしまった。
回線接続後、一見フリーズする状態が2~3分も続く。
全然良いことないじゃん。もとに戻したい~!

ヲタ話。
GジェネNEOを先日クリア。
登場していたなかで唯一気になっていたターンエー。
以前WOWOWで録画していたので映画版"地球光"、"月光蝶"を一気観した。
ザクやらサイコミュやらギャロップやらコアファイターやらシャイニングフィンガーやらシリーズを彩ったキーワードが出てきて当時のガンダムシリーズの集大成と言われたが、つまらん。
ほのぼのとした田園ちっくなムードがシリーズを通した世界観に合って無い。
シドミード・デザインの「おひげさん」も大嫌い。
完全な失敗作でしょう。
あれから制作陣が奮起してSEEDで新ガンダムを作り直したのも納得。

夜、日本シリーズ最終戦。
面白くなくてTVつけてただけで全然見てなかったけどあっけなく大量リードで西武優勝。
めでたくパリーグ2位のチームが日本一になりました。
ダイエーファンの気持ちは如何に。

それにしても恒例のビールかけ、なんとかならんものか。見苦しい。
中越で水の配給待ちしている人も居るってのに勿体ない。
せめて中継せずにひっそりとやってくれぃ。
フジテレビ見ていて感情が逆撫でされたのは自分だけではないはず。

本日、三菱自動車が新車発表。
ところが中越地震で部品工場がストップし生産できないとか。
三菱自工株の受難の時は続く。。。
まぁ、ぷち株主なので倒産してもダメージ極少だけど。

深夜のBSアニメ夜話"パトレイバー"
原作コミック読んだことあるけど劇場版は知らないんだよねぇ。
やたらシックな作品のようだったけど今日は観ていてあまりインパクトなし。
女優女優した国生さゆりの場違いな衣装と、アニメマエストロの解説の人(名前忘れた)のネクタイがすごく曲がってるのだけが気になりました。
明日は「アルプスの少女ハイジ」、これは見ないな。

新潟県中越地震

昨日からの大地震はその後200回を超す体感余震があったらしい。
実家の母親は怖くて机の下にもぐりこんで夜を過したとか。

朝になって見るニュース画像は悲惨のひとこと。
三条の実家の建物と家族に怪我がなかったことがなにより。
水、電気、ガスのライフラインは無事らしい。
電話が通じにくく状況がわかりにくいのが難点だが。

新幹線が脱線不通、関越道も閉鎖で復旧メド立たずとのことで、これでは子供が産まれてもしばらく両親に上京して見に来てもらえそうにないな。
ANAとJALが臨時に新潟-羽田便を運行するらしいので空路に期待か。

午前中に女房と総持寺を散策。
とても大きな寺で参道で森林浴気分を味わい癒された。
墓地の裏手の高台に石原裕次郎の墓があった。
命日でも彼岸でも無いのにたくさんの献花に埋め尽くされていた。
ファンの墓参りが絶えないのだろう。

帰宅してDESTINYの録画を見たが、見事に地震中継とかぶってしまい途中で放送中断。
1話の台風中継といい2話の日本シリーズによる時間変更といい、この番組呪われている。
公式サイトを見てもいつ3話が再放送されるのか未定。暴動起きるぞ。

TVでジュビロvsアルビレックスの試合をだらだらと観る。
試合は3-1で負けてしまったが「最後の1点は新潟の被災者にささげる意地のゴール」との反町監督のコメントに感激。
でも被災地は停電していて、きっとメッセージは伝わらないんだろうね。
磐田まで行っていた大勢のサポーター、ちゃんと新潟まで帰れたのでしょうか、心配。

ヴィッセル神戸が新潟戦での収益約6000万円を震災復興支援の為に寄付とのニュース。
さすが親会社が楽天、太っ腹!
ついでに仙台での新球団はあきらめて新潟でチームを作ってはいかがですか?

日本シリーズは西武が勝ってタイに。最終戦にもつれこむ。
それにしても野球中継が長い。もっとテンポ良くいかんのかな。

悪夢のデビルマンと地震

学生時代の映画好きの友人とひさびさに会う。
ちょっと前に病気がちと聞いていたのだが元気そうだった。(人のことはいえんが)

なにかと話題の実写版デビルマンを横浜の関内に観に行った。

デビルマンはアニメでしか知らず、ストーリーもうろ覚え。
よく知ってるのは例の主題歌だけ、という前知識だったが・・・・。

いやぁ、辛かった。寒かった。
こんなに途中で投げ出そうかと思った映画は初めて。
突っ立って演技力ゼロで全編棒読みセリフの主人公は演劇部の練習のよう。
CGもプレステ2のレベルだし上映時間に比べて短すぎ。
シレーヌの登場も一シーンだけ。
舞台も学園、家、海、教会、、以上。

ひどいひどいと聞いていたが予想をはるかにしたまわる出来でした。
制作費10億かけた、って本当かよ!どこに???
はやく終わらないかなー、とばかり考えて座ってました。

なんつーか、デビルマンってこんなシロモノだっけ?
原作を地ベタに叩きつけたような作品だった。
俺は違うが、原作ファンは激怒し嘆くだろうなぁ。

酷すぎて心に傷を負った友人と別れて女房の実家のマンションへ。
2週間ぶりに元気な女房の顔と腹を見て少し安心した。

夕方、ちょっと大きな揺れを感じてTV付けたら、なんと震源は俺の実家の中越!
しかも震源地は震度6とかいってるし!

電話で実家に連絡取ろうとするも、またもなかなかつながらず。
弟の携帯にメールするがこれも送信不能。

夜になってどうにか連絡とれて家族の無事だけは確認できた。
真下から突き上げるような揺れでいろんな物が落ちてきたらしい。
余震が激しくて怖くてたまらんらしい。
こないだ水害で今度は大地震とは本当に新潟は踏んだり蹴ったりだ。

東京で暮らしてて良かった・・・のかもしれん。

あ、TV地震中継で扱いがほぼゼロでしたが、柏vsセレッソの降格ガチンコは1-1でドロー。
可も無く不可も無くという結果でした。
まだまだ気が抜けません。

休職通知が届いた

上司から休職通知なるものがメールで届いた。

なんでもこの10/11をもって休職扱いとする、とのこと。
たしか2ケ月欠勤すると休職になると聞いたことがある。
なんかよくわからんが事業部付属になったらしい。
もらった通知を何度読み返しても、これまでの「病欠」から「休職」になって、扱いが何か変わるのか正直よくわからない。
今でも給料は支給されてないですし。

連絡先に書いてある、聞いたことない人事のマネージャに確認してみなければ。。。
それにしても、連絡先電話に内線番号しか書いて無いって、わかってんのか?
休職期間が2006年(!)8月10日までとなっているから、この日までは休んでいても会社に在籍させてもらえることになるのかな?

まぁ、いくらなんでもそんなに長く休み続けるつもりもないですが。
今の気分としてはカウンセリングを通してあと1ヶ月くらいで今後どうするか決めて、さっさとケリをつけてしまいたいですね。

何はともあれひさびさに職場からのメールだったので近況を報告したら、23:30だというのに速攻で返信が来た。
「元気が出るまでゆっくり休め」と言ってもらえて嬉しかったが、やはりそんな時間まで働いてる職場、嫌だなぁ。。。

薬きれ

昨夜マイスリーが切れてよく眠れなかったのでダルくてしかたない。

朝食食べたあと仮眠をとるつもりで、ふと気付くと午後の2時。
あわてて目黒のクリニックへ急ぐ。
来週分を含めて10日分の薬をもらって来る。
これで安眠できる。

書店で館シリーズ5作目の「時計館」をゲット。
でも一気に読みすぎているのですぐには読まないかも。

ガンダム・ファクト・ファイルが4週目のドムまで出ていた。
店頭に平積みで1週目のガンダムからいっぱい残っている。
やはりさっぱり売れないのだろうか。
俺も買うか大分悩んだのだが、毎週買うのが嫌になりパス・・・。
次週以降の展開が楽しみだ。(立ち読みで済ます)

水槽の中のちびグッピーが増えたような気がする。
いつのまにかまた仔魚を産んだようだ。
俺のちびはまだか?

台風と人形館

今日は台風23号接近により朝から大雨。
ニュース映像で見る西日本地方の被害は甚大だ。
今年は本当に台風上陸が多い。
あちこちで水害が発生し、7/13の新潟中越豪雨水害が忘れられてしまいそうだ。
台風のたびに自分の実家のような苦労をする家庭が発生していると思うと気の毒で仕方ない。
まして、台風なぞで死亡してしまっては慰めの言葉も無いだろう。

近くのコンビニに買出しに行っただけで家にこもる。
ベランダの鉢植えも風が当たらない所に避難。
こんな大雨&大風の日は家で読書しているに限る。

綾辻"人形館の殺人"を読了。
独特の不気味な雰囲気でなかなか入っていけなかったが暇にまかせて読みきった。
途中から「まさか」と思いつつ読み進めていったが、この落ちは無いんじゃないの?って感じ。
ちょっと納得いかないのであちこちのレビュー評を散見したが賛否両論。
本シリーズこれまでの名探偵、島田をそんな風に使うか~!
今まで4作読んできたが、まさに異色作だった。
主人公が精神障害なのは今の自分には痛い描写でした。
なんだか少しわかる感じが嫌だ。

今週はクリニックに行ってないので睡眠薬が切れてしまった。
マイスリーが無くても眠れるだろうと思ったが、大甘。
なかなか寝付けないし、2時間くらいで起きてしまう。
明日は薬だけでももらいに行ってこよう。

雨模様

天気も悪いし体調も絶不調。
天気が良くてもあまり調子良くないのだが。

本日のクリニックでのカウンセリングをキャンセルしてしまったので昼過ぎまで布団で寝て過す。
このままだと寝たきり老人になりそうなので駅前まで出て蕎麦屋で外食。
その勢いで、薬だけでももらいに目黒の病院に行こうかとも思ったが雨を見てたら憂鬱になって撤退。

電話で聞く女房の体調もあまり変化が無いらしい。
WEBなどでいろいろ調べてみると予定日から2週間くらい遅れることもあるようだ。
こんなそわそわした"待ち"の状態がまだ続くと思うとちょっとつらいかも。

家でもすることがあまりないので日本シリーズを観戦。
さすがにスタジアムは盛り上がっているが、TVで観ている分には毎試合時間がかかりすぎ。
CMも多すぎ。
野球をあまり見続けられない性の自分はチャンネル転がし魔。

ヴァーチャルFXはいつのまにか1196位に転落(1260人中)!
この前4位をキープしていたのが夢のようだ。
リアルトレードのほうもずっとキウイドルを塩漬け。
こっちは含み損ながら毎日スワップが入ってくるので、それで我慢してる。

キャンセル

外はいい天気なのだが気だるい、そしてとても眠い。

今日は社内カウンセラーとの面談の約束だった。
前回ちょっと気に障ることを言われたせいか気が重い。
アポは午後からだったが、ぎりぎりの時間まで家で寝て過す。
ひさびさにスーツに着替えようとしたが途中で考え込んでしまい身体が動かない。
行くか、行くまいか、この葛藤も久しぶり。

結局、今の状態では行ってもメンタル向上になりそうにないので、体調がすぐれないと電話してキャンセルにした。
自分の気持ちが整理されてない状態で復職相談に行っても話すことがあまりない。
いつまでも態度を保留にしたままではカウンセラーにも申し訳ない。
「今が出産待ちの家庭的にも不安定な状況なので、落ち着いたらまたアポを取るように。」と言ってもらった。ありがたい。

ついでに明日のクリニックのカウンセリングも電話でキャンセルして延期した。
いつ産気づいて呼び出しかかるかわからんのに当日キャンセルだと全額料金かかるから。
カウンセリングは治療される側が治療に前向きじゃないとあまり効果が出ないと思う。
子供が生まれるまで自分の心境に変化は起こらなそうだ。
それまでカウンセリングは全面延期にしたい。

予定を全て放り投げて家にこもって寝て過す。
カップラーメンとかスナック菓子とか家にあるストック食品で空腹をしのぐ。
いまだに襲ってくるこの倦怠感がたまらない。

ずっと前から読みかけていた鈴木光司の「楽園」読了。
リングシリーズの作者のデビュー作だが、あまり感じるものが無かった。
駄目なときは感受性も落ちているのかも。

予定日

今日は出産予定日。
だが女房の体調に何の兆しもないらしい。
まぁ、初産は遅れることが多いらしいし。

ということで、不貞な旦那は遊びに行く。
昼間、有楽町で学生時代の旧友二人と会って食事。
休日なのに労働組合の全国大会で出張で上京してきている彼。
イラク向け円借款の仕事で土日もなく働いている彼。
二人とも仕事がとても忙しそう。

「以前の自分もそうだった。」と、ふと思いながらも語るべき現在の仕事の無い自分。
ちょっと負い目を感じつつ、まぶしい気持ちで友人達を見る。

今の自分には彼らの羨む時間の自由がある。
しかしその時間を病状回復の為に使っているのだろうか。
まさに無為に過しているのではないかという不安がある。
どう過せば有意義なのかがわかれば苦悩しないけど。
とにかく身心を休めるのが鬱の治療法という。
だがいつまで休めばいいのだろう。焦る、焦る。

銀座の人気の多さに疲れたのか帰宅して昼寝。

その後、一気に「迷路館の殺人」を読み終えた。
アヤツジ館シリーズ3作目だがこれまでで一番面白かった。
途中でトリックと犯人に気付いて、得意になって読んでいたのだが
エピローグで再度ひっくりかえされる真相。
まったくもって脱帽モノのミステリーでした。

新潟が鹿島に勝って4連勝。いまだ3位をキープ。
どこまで続くか快進撃!

柏は善戦するも引き分けてしまい15位に後退。
次節は降格争い大本命のセレッソ戦。
絶対に負けられない戦いがそこにある。

つれづれ雑文

曇天。気温は涼しい、というか肌寒いくらい。
そろそろ毛布だけで寝るのが辛くなってきた。
しまっておいた掛け布団を準備しなければ。

いつものジムに行って泳ぐ。
涼しくなってきたせいか土曜日なのにわりと空いていた。
仕事を休んでいても休日は何故か心が落ち着くものだ。

最近見始めたZガンダムDVDをTSUTAYAでレンタル。
ストーリーとか全然忘れていたなぁ。
当時はなんだかややこしい印象だったが、現代のもっと展開の早いアニメよりよほどわかりやすい。

DESTINY2話(現代のアニメ)
前回に引き続きガンダムがいっぱい出てきてずっと飛び回ってドンパチやってるだけ。
勘弁してください。新キャラを覚えることもできません。
登場人物の背景描写とか、まだ無いんですか?

このところスーパーの野菜が高い。レタスなんか1個300円近くする。
"知っとこ"で、ここ2週間で青野菜の値段が倍になったと言ってた。
あいついだ台風のせいらしいが、そのせいで自炊率が低し。
惣菜や弁当の夕飯ばかりであまり健康によくない。

夜の"アド街ック"で昔住んでた武蔵小山を特集していた。
あの店もこの店も実に懐かしい。いい街だったなぁ。
縁があればまた住みたい。

だいぶ一人暮らしに慣れてきた感じがする。
この調子でリズム良く生活を続けられれば復活できるかも。

熱き夢の日

今日は快晴。
ひさしぶりに身体がきびきびと動く。
天気に誘われて多摩川までママチャリでサイクリング。
よくバスで通る多摩川大橋まで15分程度で到着。
さわやかな風と陽気が実に気持ちいい。
見事な秋晴れで遠く富士山までくっきり見えた。

橋を渡り前も行った大型ブックオフへ。
ここは中古のベビー用品も取り扱っている。
不要な書籍を売ったお金で新生児用のオーバオールを2着買う。
500円と800円。さすがに古着は安い。
あまり可愛くないが、たくさんあって困るものでもないだろう。
探していた迷路館の殺人、エッセイ、大航海時代外伝(PS)も見つけたので購入。

夜、フジで「熱き夢の日」というドラマをやっていた。
2002日韓ワールドカップ招致活動の舞台裏を描いたスペシャルドラマだ。
ドキュメンタリーとは違うが、ときおり当時の試合映像とかも挿入されるので食い入るように見た。

私がサッカー観るのに夢中になったのはちょうど就職したての頃。
Jリーグ開幕の人気沸騰でにわかファンになった俺。
"ドーハの悲劇"の時は独身寮に居たが、真夜中に寮中が悲鳴をあげていたっけ。
その後のW杯招致活動は新聞で読みながら、このドラマのように韓国への対抗心を高め、FIFAの政治的駆け引きにより日韓共催が決まってしまった時はこの世の終わりのような気がしたものだった。

「共催するくらいなら駄目モトで投票で決着を!」
「安易な妥協をした長沼会長(当時)よ、恥を知れ!」
などと無責任に思ったものだった。
このドラマは当時の熱き思いを彷彿とさせてくれた。

しかし、今になって考えてみると、ワールドカップ開催の遺産は実に大きい。
本大会出場経験無しに開催するのは恥だ、と意地をかけてつかんだフランスW杯出場。
全国各地に作られた会場と地方発Jチーム。(新潟や大分がJ1だなんて!)
当然のようにアジアの壁を破りつづける力強い各年代の日本代表。
そして日韓の感情的なしこりのわずかづつの解消。(今まさに韓流ブームですな。)

あの時、最後まで日本単独開催を主張して決戦投票に負け、韓国開催にならなくて本当に良かった。
ぎりぎりの選択をした招致委員メンバの苦労が今になって花咲いています。

番組最後に本物の川渕キャプテンが語っていました。
「2050年までに再度日本単独でW杯を開催し、そこで優勝する。
 自分は生きていないが、誰かがこの意志を継いでくれるだろう。」

まるでキャプテン翼くんのような夢のようなビジョン。
でもその熱い思いが文化となってこの先も続けば、もしかして夢じゃないかも。

フランスパン


今日は低調。

テンションが低くて何もする気力がわかない。
天気が曇っていたりするとよく出る症状だが、アップダウンが激しいのは何とかならないものか。
洗濯とグッピー水槽の水換えをしたくらいで布団でゴロゴロ寝てすごす。
終日家にこもりっきりで食事も昨日作ったフランスパンのみ。

昨日はひさしぶりにパンを焼いてみたのだが、これが大失敗。
皮はゴワゴワだしゴムのように固く歯ごたえがある。
水分の量が多かったのと発酵時間が不足したようだ。
味だけはしっかりフランスパンになっていたが。

=フランスパン レシピ覚え書き=
・強力粉と薄力粉を4:1の割合で500gまぜる
・ドライイースト1包、砂糖小さじ1.5、塩小さじ1を加える
・ぬるめの温度の水300ccを加えて粉っぽさが無くなるまでよく練る
・ボールに入れラップをかぶせて40分間かけて一次発酵

・ボールから取り出して4等分し、10分ほど寝かす
・ふくらんだ分を押しつぶしながら丸い形にこねて成型
・乾燥しないように再びラップをかけて70~80分かけて二次発酵
 (今回はこれが足りなかったもよう)

・フランスパンらしくするにはクープ(切れ目)を入れる
・230度のオーブンで30分焼く
・途中で水をスプレーするっと皮がパリっとなる

パン一つ作るのもかなり大変です。


祝!サッカーW杯一次予選通過

深夜のオマーンvs日本の試合を手に汗握って観戦した。

今回のグループリーグは1位のみ突破なので1位2位の直接対決となる今日の試合は両者ガチンコ勝負。
圧倒的アウェーの地で日本の国歌斉唱時から大ブーイング。
こんなのは先日の中国開催のアジアカップで選手もわれわれも慣れている。
でも全員が見慣れぬイスラムの白服で独特の手拍子されるとけっこうビビる。

キックオフ、審判団が中国人だ、嫌な予感。
前半は圧倒的なオマーンペース。
やや引いて守る日本に対しオマーンが主導権を握った展開。
若いチームゆえに勢いにのせるとやばい。
速攻に切れがあるし遠目からでもガンガンシュートを打ってくる。
それでも守備陣がどうにかしのいで前半終了0-0。
引き分けでも良いとはいうものの胃が痛い展開だ。

後半になってようやく日本のリズムが出てきた。
俊輔がみごとな突破とクロスを見せて鈴木がヘッドで飛び込みゴール!
まさにビューティフルなゴールで歓喜した。
(いつも倒されてばかりの鈴木をちょっと見直した。^^;)
この後、攻め込まれて川口が抜かれたが、田中がゴールマウスのラインぎりぎりで奇跡のブロックを見せたり、
審判の謎の判定による、なんと日本の通訳の退場劇があったり、
通訳抜けたためにアレックスがピッチ上でジーコ監督の指示を通訳したり(日本人監督ならこんな心配しなかったのに)、
観客席で発煙筒がたかれたり爆竹がとどろいたり、
なんかいろいろある後半だったが日本の選手は落ち着いていた。
本当に大人のサッカーをやっているように見えた。
そして0-1の最小得点差ながら勝って最終戦を待たずして一次予選突破を決めてくれた。万歳!

それにしても中東選手相手に1対1でも負けていない。
倒れているのはいつもオマーン選手。
チームの戦術面でも個々の選手のフィジカル面・テクニックでも日本が圧倒していた。
相手の格もあるけれどアジア杯以来本当に強くなった感じがします。

以前はとにかくガンガン点が入る試合が観ていて楽しかったけど、
イタリア人のように1-0で勝つ試合を美しく感じるようになりました。
選手と一緒に見る側も成長していくんだなぁ。

とにかくジーコはこれで結果を出した。
いろいろあったジーコ不要論も予選突破で封印されただろう。
(私にはジーコが何に貢献しているのかまだよくわかりませんが)

来年2月に始まる最終予選が早くも楽しみ。
できれば、またホームゲームを生観戦したいものです。

サイコダイバー

3度目のカウンセリング。

今日は生い立ちや学生時代のことまでさかのぼって、自分の性格や考え方についてカウンセラーと話し合った。
彼女は本当に話を引き出すのがうまい。
一人で考えていては思ってもいなかった深層心理までスルスルと口にしてしまう。
50分5000円のカウンセリング料も納得のテクニシャンだ。

カウンセリングといっても何も答えを教えてもらえるわけではない。
自分で自分に向かい合って何かを見つけていく作業になる。

私にはかなり二面性があるようです。
協力会社など他人に仕事を押し付けて楽してうまいこと世渡りしていく自分。
それが嫌で仕事に自分自身で正面からぶつかっていきたいと思う自分。
二つの矛盾した自分が常にせめぎあっている。

こうした性格は学生時代の経験から生まれていたようです。
過去に留年したり要領よく就職したり、
学生時代に熱中した弓も一生懸命やっていながらどこか冷めていたり。

もはや要領だけでやれる時代は去り、今は本当の実力が必要な局面。
このままではやっていけずあらゆる面でスキルアップが必要という挫折感。
「他人との比較はしない」と思いつつも、同期の結婚・出産に焦り、持ち家購入に羨み、背伸びしすぎた10ウン年間。

周囲の期待と自分の実力認識とのズレ、将来への不安。
多忙なプロジェクトが一段落していろいろなことを一気に考えてしまったのがちょうど一年前。

今はカウンセリンが効を奏してか、以前のような焦燥感や罪悪感はあまり感じません。
「これまで」を振り返り、「これから」を考えていこうと思います。
主治医に言われたとおり、じっくり気ままに過しながら。

当面は子供が産まれて自分に"何らかの覚悟"がつくのを待っているような状態です。

自分の気持ちの整理のために書きました。
暗くなってすんません。

名づけ

子供の出産予定日が近い。

このところ名前を考えてばかりいる。
決めるのは一瞬でもその子にとっては一生モノだから。
どうしても慎重になってしまいます。

一応、男の子と診断されているのですが、
友人達からは翼にしろだの、岬にしろだの、小次郎がいいだの、茶々を入れられてます。
(だいたい岬は姓だろうが!^^;)

あと、アムロとかカツ、レツ、キッカとかはやめろと。誰がつけるかい!
でもミドルネームにキャスバルとか、いいかも。

名づけの本とか見て調べてみると実際に"翼"は人気漢字名17位にランクイン。
やっぱりジャンプで育った親の世代なんでしょうか。
実際、後輩の息子さんが翼くんでした。
画数判断をすると私の姓との相性はピッタリだったけど。

人気の名前ベスト3は"ゆうき""こうき""たくみ"とか。
今っぽい名前ですが、あまりポピュラーすぎるのは考え物。
学校に行ってから同じ名前が大勢ってのは興ざめですよね。
オリジナリティある名前にしてあげたい。

画数についても様々な姓名判断サイトで調べて気にはなっています。
名前だけ気に入っても姓が古風なので全体でバランス悪かったり。
"響き"も"意味"も"画数"も良い名前ってなかなかみつかりません。

だいたい自分の中では候補を決めてありますが、
最後はやはり顔を見てから決めようと思います。

情熱大陸に玉田圭司が登場

いやぁ、実に渋いキャスティング。
ジーコジャパンの"甘いマスクの速いヤツ"!

この時期にプロサッカー選手・玉田圭司ですか。
柏のエースストライカー、チーム唯一の現日本代表。
来るW杯予選オマーン戦にも召集されており、まさに今が旬。

収録中はチームもどん底、本人も怪我からの回復中ということで番組自体は盛り上がりに欠ける構成でしたが、よくぞ玉田を取り上げてくれた!

番組冒頭の彼のゴールシーン集には感涙しました。
がんがんドリブルで突破して思い切り良くシュートを放ちゴールネットを揺らす。
みていて気持ちがスッとなる素晴らしいプレイスタイルです。
この番組を見てさらに玉田のファンになりました。
世代はシドニー五輪、中田ヒデらの世代だとか。
3年間も柏ユースで下積み時代を過した遅咲のエース。

「自信がなけりゃプロでやってけないでしょ。」
「自分が出てない代表戦は勝って欲しいがあまり点取って欲しくない。」
実は陰に隠したキラリと光るプライド。

趣味は服と帽子を買うこと。
ゲームもサッカー物"ウィニングイレブン"が大好き。
W杯は唯一絶対の目標ではない。
あくまでクラブでの活躍があって代表選出はいわばご褒美。
いやぁ、この人、地味だけどいい人だ。

どうやら今後大活躍をしても柏を去ってしまうことはなさそうです。
チームもW杯予選も今がまさに正念場、しばらく玉田に釘付けです。

オマーン戦では先発しなさそうだけど、途中交代からキレのあるドリブル突破を期待しています!

DESTINY


台風が関東南部を直撃した一日。

雨だったが女房と実家の近所の大型電器店まで散歩。
PCやらVHS兼用DVDレコーダーやらビデオカメラやら大画面テレビやら欲しい家電がたまっている。
発病してからずっと購買を控えてきているので物欲が爆発しそうだ。
ひととおり製品とカタログを見てまわり、どうにかウィンドウショッピングだけで済ませたが近々何か買ってしまうかも。(まともな収入も無いくせに)
やはり子供が生まれるとビデオカメラが欲しくなるもんかなぁ。

昼飯をご馳走になって大雨のなか自宅へ帰る。
キャンバス地のシューズで出かけてしまったので足がぐしゃぐしゃだ。
途中で川崎の100円ショップに寄ってコレクションケースをいくつか買う。
部屋に転がって収拾がつかなくなってきている戦車模型がこれでやっと片付く。
こんなものまで200円で売っているなんて、すごいぞダイソー。

本日夕、楽しみにしていた。ガンダムSEED DESTINYがスタート!
あいかわらずキャラクターの書き分けができていません。
(瞳と髪の色で人物を判別しなけりゃならない。)
話の展開が早すぎて1話見ただけではさっぱり意味がわからない。
最近のアニメはおじさんにはついていけません。
好きなんでなんとか毎週チェックするつもりですが。
DVD録画したけど台風速報のL字字幕が超邪魔でした。

(※写真はアスラン・ザラ。 ガンダムSEEDキャラクターズより)

バーチャルFX好成績

台風接近により、またまた朝から雨。

こないだ中古で買ったGジェネレーション・ネオが難解で面白い。
かなり古いゲームなのに戦闘シーンとかよくできている。
しょせんはSDガンダムですが。

バーチャルFXのランキングが、今日の時点でなんと4位についている!(1038人中)
スタート時に全力で豪ドルとキウイドルを買って放置しているだけだがものすごい含み益となった。
このまま規定期間(3ヶ月)が経過して100位以内だと本物の賞品がもらえるらしい。
仮想トレードはスワップ重視で放置するつもりだったが本気でやろうか。
最近成績が悪いリアルトレードのほうも気合を入れないと。

最近夜更かしして寝不足ぎみなので午後から昼寝をしてしまい
夕方から女房の実家へ泊まりに行く。
義母が持病の検査入院で不在だったので義父と3人だけで牡蠣鍋を囲む。
そろそろ鍋が美味しい季節になってきた。

綾辻の館シリーズ2作目、水車館の殺人を読了。
毎作思うがアッと驚く犯人像に脱帽。
最初はだらだらとしているが後半にかけて加速度的に物語に入っていける印象だ。
次作も探して買ってみようと思う。

LINUXを試したい

今日も秋晴れの良い天気。
先週とちがって体調がすごく良い。
一人暮らしだが落ち込んでしまうこともなく朝から身体が動きキビキビと家事ができる。

最近3年選手となったマイPCの非力さが気になってしかたない。
話題のネットゲーやゆくゆくやりたい画像編集などができない状況だ。
格安でPCを自作しようかとも思い迷っているのだがネックはOSの値段。
そんなとき立ち読みした本でKNOPPIXなるフリーOS(LINUX)を知った。
CD-ROMに焼いてしまえばHDにインストールすることなく使えるOSらしい。
LINUXには前から興味あったことだし現マシンで試してみることにした。

KNOPPIXのサイトを探し、まる1時間かけて最新モジュールをディスクにダウンロード。
さらに普段はあまり使っていないCD-Rに焼きこんで準備完了。
BIOS設定を変更しCD-ROMブートにして起動!
・・・しかし、"OS Not found" と表示されるだけで起動せず。

いろいろ設定をいじってみたがどうしても起動することができなかった。
サイトには起動条件とか載ってなかった気がするが石が合わないんだろうか?
pentiumIIIでは駄目なのか?
それともCDイメージの焼き方になにか問題があったのだろうか?
こんな職業をやってるくせに(休業中だけど)ハードもソフトもめちゃ弱だ。

夜は渋谷で幼馴染の友人とひさびさに会う。
豚肉メインだそうだが、なんだか異常に安い焼肉屋で夕食。
店内が焼肉の煙で前が見えないほどもの凄いことになっていた。

このブログをたまに見て心配してくれていたようだが、今は体調良好。
テンションのアップダウンが激しく、低調な時の記事は後から読み返すと我ながら酷いとは感じてる。
しかしこうして心情を文として書き出すことで気持ちが整理できるのでメンタル向上の一環になると信じてブログは続けてます。

FX状況。
NZD 75.05円 60,000 買い。

バーチャル外為のほうのFX1ランキングでは900名中8位をキープしている。

運動の秋

ひさしぶりにすっきりと晴れた。

昨日のカウンセリングで「好きなことをしよう」と決めたので、数ヶ月ほおっておいた独I号戦車の模型の塗装を再開。
部屋の窓を全開にしてジャーマングレイをスプレー。

その後、運動不足解消の為にジムへ。
秋らしくさわやかな気候なので無謀にも自転車(しかもママチャリ)で五反田に行ってみることにした。
国道1号沿いに進めば良いだけなのだが途中にかなり長い坂があり変速機無しの人力マシンではかなり厳しかった。
ずっと雨ざらしだったので錆びついている部分もあるので余計しんどい。

それでもゆっくりこいで30分くらいで五反田の駅前付近に到着。
昼食に天一のサービス定食をもりもり食べて消費したカロリーを充填。
プールでは普段の2倍の時間かけてウォーキングをこなしかなりスッキリした。
いつもよりたっぷり運動して満足したが、まだ帰路が残っている。

帰りに五反田、戸越銀座、中延のブック・オフを次々とはしごして、探していた中古のGジェネ・ネオ(PS2)をゲット。
こうゆうときに自転車は実に便利だ。
しかしいきなりの運動のしすぎで帰宅したら足がパンパンだ。

夜、アジアユースの日本vs韓国戦を観る。
赤いユニに威圧感を感じているのか日本チームは終始劣勢に見えた。
つねに韓国に先制される厳しい展開。
それでも後半ロスタイム、延長戦ロスタイムに同点に持ち込む熱い展開。
2試合連続のPK戦だったがここでも韓国が優勢にすすむ。
最後まで韓国を一度も上回ることができなかった日本は順当に惜敗。
それにしても平山、PK蹴るときは助走くらい、しろ!
アナと松木さんの上ずった声だけがむなしく響いてました。
まぁ、ワールドユースへの切符は既に勝ち取ったから良しとしましょう。

試合中に関東で大きな地震があって驚いた。
かなり揺れが激しく水槽の水があふれてしまった。
俺は地震に弱いので一人で固まっていました。
これで震度3かよ~。もっとあるんじゃないの?

FX。深夜にロスカットオーダが約定してしまった。
USD 111.40円 50,000ドル買い
2.5万円の損失。
あーあ、だんだん運用成績が悪くなっていく。

燃え尽き症候群

今日も雨。寒いくらいの気温。
クリニックでのカウンセリングに行く。

これまでカウンセリング中に相手を納得させる良い子になろうとして整理した話を自分で作ってしまい後悔していたと正直に話してみた。
今回は2度目なのでややうちとけた雰囲気でカウンセラーと対面することができ、深く突っ込んだ話もすることができたと感じた。

昨年暮れからの鬱症状は、それまで過酷だった仕事が一段落したときに陥る、いわゆる"燃え尽き症候群"だと分析された。
現在の自分は、その初期鬱からの回復期に家庭内での事情(実家の水害や子供が産まれることによるプレッシャー等)が加わって精神が混乱しているのだと。

自分で自分に強い制約を課していて本当の意味で休んでいない。
職場、医者、家族から「ゆっくり休め」と言われているのに、「働かなければ、こうしちゃいられない」という気持ちが強く、自宅療養に納得していない。
ただ会社を休んでいるだけで、本当の意味で休養になっていないのではないか、と言われた。
自分の深層心理を掘り起こされ指摘された気がして、少し気持ちが楽になった。
たしかにやりたいことをして自堕落に過してみてもいいのかもしれない。

カウンセリングの後で医師の診察。
唯一の収入源である傷病給付金の申請書類を記入してもらう。
薬と飲酒のことを相談したが、やはり酒は駄目とのこと。
「缶ビールに半分くらいなら」って、残った半分はどうすんだよ。

寒いのでまっすぐ帰宅。
今度こそ出産のために実家に戻る女房を送り出す。
自分の都合でギリギリまで居てもらったので今後は自分と胎児の体調だけを気遣って欲しい。
今回のカウンセリングで自分は少し安定してきた気がする。
治療代はやや高額だがカウンセラーはすごいもんだ。

夜、ずっと音信不通だった上司からメール。
「ゆっくり休め」とのこと。
今度こそ、そうさせてもらいます。
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。